収益化・現金化アプリ

ハイブランドバッグで投資?「LaxusXラクサスエックス」に貸出しで実際に儲かるのか?高利回りってホント?

前回の記事で月額7,480円の高級ブランドバッグのサブスク「Laxus(ラクサス)」を紹介しました。今回は、お小遣い稼ぎとしても使える貸し出す側のサービス「LaxusX(ラクサスエックス)」について紹介します。

スポンサーリンク

LaxusX(ラクサスエックス)とは

画像引用元:ラクサスX公式HP

ラクサスはレンタルする側のサービスで、ラクサスXはバッグを貸出す側のサービスです。ブランドに関係なくバッグをレンタルされ続けると月MAX2,000円の収入があります。他にも預けることでメリットになる特徴も紹介しておきます。

レンタルされた分が確実に収入になる(日割り)

ラクサスXは、月MAX2,000円の収入がもらえますが、実質レンタルされた日数分が収入になります。1個のブランドバッグに対して月に最大2,000円ということは、

2,000円÷30日=約66円/日

一日66円のレンタルされた日数の収入が得られます。

無料でメンテナンスしてもらえる

ラクサスはクリーニング済のバッグがお客さんに届けられるということは、預けたバッグが必然的にクリーニングしてもらえるということになります。専属のスタッフのクリーニングが無料なので、自分で業者に出すとかかるクリーニング代がオトクになります。

最適な場所に保管してもらえる

ラクサスXに預けると最適な温度と湿度の環境で保管してもらえて安心です。「自宅のクローゼットがいっぱい」とか「湿気でカビが生える」という悩みが解消されます。

保険に加入できる

ラクサスXでお客さんに貸出す1番のリスク「大事に扱ってもらえなかったら…」があります。日常で使うものなので、キズや汚れは日常茶飯事です。小さな傷や汚れは、専属スタッフのメンテナンスで対応してくれますが、万が一、紛失や全損な状態になった場合の保険をかけてくれます。これはバッグの経過日数によって保証金額は目減りしますが一応レベルの金額です。ラクサスの補償価格はバッグで違っていて、預けているとだんだん価格が下がっていきます。自動車保険の車両保険みたいに、バッグがレンタルされると、その分だけ補償価格が下がります。ラクサス側の負担で保険よってカバーされますが、数千円~数万円程度の補償価格分しか保証されないので注意しましょう。バッグがダメになるのは数パーセントの確率といえ本当に大事なバッグは手元においておきましょう。

LaxusX(ラクサスエックス)で稼ぐ人は月6万円?

ラクサスXでバッグを貸す「収入ランキング」というものが、ラクサスアプリ内にあります。月間ランキング1位で68,574円、累計で500万円越え!!!

画像引用元:Luxus X公式HP

バッグを貸すだけで「こんなに~?」と思いますが、1個のバッグで月MAX2,000円ということは単純計算で34個くらい貸出ししていることになりますね。
テレビ番組で1位の人のインタビューが放送されていたのですが、ラクサス用にバッグを購入している感じでした。もはや投資ですね。

ラクサスXは投資目的で男性参入も視野に入れていた

過去のラクサスの社長さんのインタビューでは、バッグのレンタルの利用者はほぼ女性だが、男性は投資目的で参加できる場としてのラクサスを利用して欲しい、という内容の記載がありました。株などの投資の利回り10%前後とするとラクサスXのネット上での利回りは20%弱と書かれています。10%超えるとなると投資目的で男性も参加したくなるサービスですよね。
ただ、この利回り20%ってのも、バッグの購入額や何年レンタルできるかの寿命にもよるので注意してください。月最大2,000円と決められているからには大きく稼ぐことはできません。

借りてもらえないと収入にならない

ラクサスXにバッグを預けたからといって収入にはなりません。ラクサスでバッグをレンタルされてはじめて日割り計算で収入が入るようになります。他にも、

  • 貸出しで配送中
  • 貸出し後のクリーニング中

の期間は収入が発生しません。結局、人気のバッグでないと稼ぐことはできません。アプリ内で人気のバッグランキングがあるので参考にしてみてください。

ブランドバッグを貸す前にしておくこと

ラクサスXにブランドバッグを貸す前にチェックしておきましょう。

バッグの査定額を確認しておく

ラクサスXにブランドバッグを貸出ししても、月MAX2,000円しか稼げないので、クタクタになってから売るより、評価額がいいうちに売ってしまったほうが稼げるかもしれません。あとから後悔しないために、査定額を確認しておいても損はありません。

ラクサスXの規約を確認しておく

ラクサスXで特に確認しておかないといけないのが補償額です。万が一、紛失された全損した場合の金額が表示されますが「はぁ~?」という金額が表示されることもあります。こんな金額なら売った方がマシだった!ってこともあるので注意しましょう。不明点があればすぐに問い合わせることができます。

「公開範囲」を指定するかどうか決めておく

ラクサスXで「公開範囲」を指定とはどういう意味でしょうか?ラクサスXでは「どんなユーザーに」公開するかを自分で設定できます。設定する理由は、大切なバッグがボロボロになって返却されないように「綺麗に使ってくれる人だけに貸す」ためです。

しばらく使わないバッグを選ぶ

ラクサスXにバッグを貸すと返ってこない」というネット情報は、180日縛りがあるからです。バッグは貸出し前に審査があり、審査に通らなかったバッグはすぐに返してもらえますが、バッグがラクサスの審査を通過して貸出しになると180日は返ってこないので、しばらく使わないバッグを預けましょう。180日経過すると、マイページに「返却を希望する」ボタンが表示されます。ボタンをONにしないと返してもらえません。

ラクサスXに貸出できるブランド

ラクサスXでバッグを貸すことが可能なブランドは、アプリ内に一覧になっています。

・エルメス ・ルイヴィトン ・シャネル
・プラダ ・グッチ ・セリーヌ
・フェンディ ・ディオール ・ロエベ
・サンローラン ・バレンシアガ ・ゴヤール
・ボッテガヴェネタ ・ジミーチュウ ・ヴァレンティノ
・クリスチャンルブタン ・ジバンシー ・クロエ
・サルヴァトーレフェラガモ ・ステラマッカートニー ・J&Mデヴィッドソン
・アニヤハインドマーチ ・マイケルコース ・コーチ
・ミュウミュウ ・バーバリー ・マルニ
・トッズ ・フルラ ・ケイトスペード
・トリーバーチ ・カルティエ ・D&G
・ブルガリ ・アンテプリマ ・ザネラート
・エトロ ・バリー ・イッセイミヤケ
・メゾンマルジェラ ・マンサーガブリエル ・ヴァレクストラ
・マークジェイコブス ・アレキサンダーワン ・ヴィヴィアンウエストウッド
・3.1フィリップリム ・J.W.アンダーソン ・マルベリー
・プロエンザスクーラー ・MCM ・ラルフローレン
・ベルサーチ ・ティファニー ・エミリオプッチ
・グレンロイヤル ・サマンサタバサ ・サマンサベガ
・ベルルッティ 2021年8月31日現在

リストにあっても、審査があるので貸出し不可になることもあります。

ラクサスXのバッグの審査の基準(厳しめかも)

ラクサスXの公式サイトには、バッグの審査基準については公表されていません。ネット上で審査否決だったバッグの内容をまとめると下記のような理由からではないかな?と推測されます。

  • ラクサス側で在庫がたくさんあるバッグ
  • 商品にならないコンディションのバッグ
  • 廃盤、昔の限定品のバッグ
    (ブランドによってヴィンテージもあるけど…)
  • 販売価格が元々安いバッグ
  • 扱いにくい素材のバッグ
  • 需要がなさそうなデザイン

まずは、審査してみないとわかりませんが、「昔流行ったな~」とか「汚い」ではまず通らないと思います。あとは新品でも需要がないデザインだとダメっぽいです。
たかだか月2,000円ぐらいでガタガタゆってんじゃーねーよ!って気もしますが、お客さんからのクレームも多いのかもしれません。

ラクサスXで審査落ちバッグは買取査定もOK

ラクサスXの審査申込時に「掲載できない商品の場合、買取を希望しますか?」で「希望する」にすると、買取査定をしてもらえます。査定額に納得しなければ返却もOKです。正直、ラクサスの査定額は超低めなのでやめておいたほうが無難です。

法人でもバッグを貸せる!

ラクサスXでバッグを預けるのは法人でもOKみたいです。
リサイクル店なら一部のバッグを貸して売上に貢献する方法もおすすめです。個人で預けたバッグも、法人名義に変更することもできます。レンタルの方もアカウントごと、利用名義は法人に変わります。詳細はトークで連絡して教えてもらうことができます。

ラクサスXの売上金の振込手数料

ラクサスXの売上金は、自分の好きなタイミングで引き出しができます。

項目 詳細
振込申請
締切日
毎週木曜日12時まで
振込日 翌金曜日
※振込予定日が祝日の場合は翌営業日
振込手数料 1万円未満⇒550円
1万円以上⇒無料

 

1万円未満の振込は手数料がかかるので、1万円を超えてから引出しましょう。金額の指定はできないので、全額引き出しになります。ラクサスの売上金の受取り方法は2種類です。

  • 銀行振込
  • セブン銀行で現金受取り
    (1回の受取り上限10万円)

セブン銀行で現金の受取りも手数料は同じです。

売上金申請方法
アプリTOPの真ん中下のXマーク>バッグを貸す>左上の三本線>売上・受取申請

ラクサスXで貸すのと買取どちらが儲かる?

ラクサスXでバッグを預けて稼ぐのと、宅配買取で売ってしまうのではどちらが儲かるのでしょうか?持っているバッグの種類や価格、コンディションにもよりますが、借りてもらえる人気のバッグなら投資として儲かる!借りてもらえないバッグは売った方が良いです。
宅配買取で売る方がこれ以上のダメージがなく即金でお金が入ります。ラクサスで貸すとバッグの劣化や紛失、人気がいつまで続くかはリスクがあります。
投資目的でバッグを貸出しするならできるだけ長い間レンタルで貸して、返却後にバッグを売るコースがおすすめですが、バッグの購入価格によってはマイナスになる場合もあります。

ブランドバッグを貸すメリット

わざわざ自分のバッグを貸すメリットを改めてみてみましょう。

半永久的に稼いでくれる

ラクサスXでバッグを貸出しすれば月MAX2,000円で地味ですが半永久的に稼いでくれます。(レンタルされるなら!です)例えば10万円で購入したバッグの場合、

10万円÷2,000円=50カ月
(4年ちょっと)

で、元値が回収できる計算です。うーん…4年間もずっとレンタルされ続けるのか…?
とういか、劣化凄そう…。

30万円のバッグの場合、12年…( ;∀;)え…

取扱いブランドで「トリーバーチ」「サマンサタバサ」「フルラ」「コーチ」など安めのバッグなら「稼ぐ」という目線ではアリかもしれません。でも安いバッグがレンタルされ続けるのか?謎です。

いずれ手元に返ってくる安心感

お気に入りのバッグを1度売ってしまうと2度と戻ってきません。やっぱ売るんじゃなかった!と後から後悔しても遅いです。しかし、貸すだけなら、必要なときに手元に戻すことができるので安心感があります。

使っていないバッグを綺麗にしてもらえる

高いお金を出して買ったバッグも、使わずに放置しておくとだんだん劣化していきますが、ラクサスXならメンテナンスでキレイな状態をキープしてくれます。
カビや日焼けなど「ぎゃーーー!」という悲しみから救ってもらうためにも「預ける」感覚で利用する人もいるかもしれませんね。

ブランドバッグを貸して稼ぐデメリット

ブランドバッグを貸すことのデメリットもみておきましょう。

バッグの査定額によっては売却したほうがいい

ブランドバッグとしての価値が高いとき(新品に近い)や希少性でプレミア価格が付くような場合は、売ってしまうほうがトータルで稼げるかもしれません。
長期間で収益がでるとはいえ、レンタルの総額が売却益を上回るとは限りません。

「すぐ返して欲しい」には対応できない

ブランドバッグを貸していると、「来週使いたい!」と思っても、すぐには返してもらえません。いつも自分の好きなように貸したり返してもらったりできるわけではないので注意しましょう。

どんなバッグでもOKではない(厳しい審査あり)

「使ってないから貸したい!」と思っても必ず貸せるわけではありません。レンタル品として提供するためにはラクサスXの基準をクリアしなければなりません。取扱い対象のブランド・ブランド鑑定・バッグの状態など厳しい審査を通過しなければ掲載されません。
ネット上では、新品の対象ブランドバッグでも返却されたケースが多いようなので何とも言えない厳しさがありそうです。

ラクサスXのバッグ投資20%の利回り?

投資での利益の基準として年間利回り10%で優秀とされています。
ラクサスXへの貸し出しをしている人の中には、投資目的としてラクサスXを利用している人もいます。ラクサスに貸すためにブランドバッグを購入し、トータル投資額850万円でラクサスXにレンタルして年間のラクサスXの収入は約360万円!なんと利回り20%という強者もいます。驚異的なリターンを実際に得ている人がいるのです。
しかし、問題はバッグの流行の移り変わりが早いというリスクがあります。流行が終わってしまったバッグや劣化が進んだバッグは借りられる率がダウンするので収益がのちのち下がります。

ラクサスXで稼ぐコツ

例えば、30万円のバッグを貸出ししたと仮定しましょう。バッグの耐用年数や流行を加味すると、レンタル期間はせいぜい3年ほどくらい。持ちこたえたとして5年が限界?でずっとレンタルされ続けたとしても、収益は、1年24,000円×5年でで12万円です。元がとれず赤字です。返却されたバッグが買取で売れたとしても10万とみて、手元に入るお金は

レンタル料金12万+買取料金10万=手元22万

( ;∀;)マイナスぅ~

同じように15万とか20万のバッグでも最終的に黒字にするのは難しいでしょう。いいとこトントンくらい…。
しかし!ラクサスXでは、ミドルブランドでも結構レンタルされているのがポイントです。ラクサスXに貸出しできるミドルブランドは、「マイケルコース」「トリーバーチ」「サマンサタバサ」など新品で10万円もしないブランドが貸し出しされています。
結局、バッグの仕入れが安ければ元はとれる計算になってくるので、フリマアプリとか、リサイクルショップで状態がいい安いバッグがあれば稼げるかも?というコツがあります。
ただ!売られているバッグが偽物かどうか判断するのが難しので、安く仕入れたはいいものの偽物だった場合、ラクサスXの審査も通らないので超赤字で終わります。

まとめ

実際のところ、利回り20%ってブランド・価格・状態など細かい条件が揃えば稼げるかなーという感じです。何でもかんでもOKという訳ではないので注意しましょう。

  • 審査に通ること
  • レンタルされること

この難関条件がクリアして初めて収益化されます。バッグを調達しても審査が通らなければその瞬間赤字確定です。
そして、せっかく大事にしてきたお気に入りのバッグの場合は、月2,000円のためにクタクタで返ってくると思うと「自分で使うわ!」ってなりますよね。
そういうことを考えてもトータルで考えると個人的にはどうなんだろーと思いました。
「使ってなくて、いらない、けどまだ人気」のバッグがあるなら投資としてはいいんじゃないかな?という感想でした。

【借りる方は↓この記事参照】

買って飽きるを解消!憧れの高級ブランドバッグが月7,480円レンタル♪Laxus(ラクサス)のサブスクでハイブランド生活! 洋服のサブスクすらあるこのご時世、そのうち下着のサブスクなんて出てくる時代も来るんでしょうか?個人的には、洋服のサブスクは抵抗が...
スポンサーリンク