使えるアプリ

激安のアリエク!謎すぎる価格のAliexpress(アリエクスプレス)とは?届く?画像と同じ?不安リスクを検証してみた!2

とんでもなく激安の通販サイト「アリエクスプレス(AliExpress)」って知ってますか?

今回は、この謎だらけの価格が渦巻くサイト通称「アリエク」とは何ぞや?

ちゃんと届くの?

画像と違ってない?

など注文したくてもいまいち信用できない中国の通販サイトの全貌を調べてみたので、躊躇して注文できない人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Aliexpress(アリエク)とは?

アリエク(AliExpress)とは、中国のアリババが運営している通販サイトです。
アリババは、今やニューヨーク市場にも上場している泣く子も黙る中国の大企業です。

海外サイトとなると「ぎこちない日本語表記」や「ドル表示」など、本気で欲しい商品がない限りいまいち見る気が失せますが、買うつもりなく見ていてもアリエクは

飽きません!!!

日本語翻訳表記も100%な滑らかさはありませんが、と・に・か・く

安いーーー!!!

中国や香港の出品者が多く、とにかくビックリ!あっぱれ!な価格です。

サイト内は、日本の楽天市場やYahoo!ショッピングと同じで、個人のお店が出品しているショッピングモールです。個人店が出品しているので、いい店も悪い店も混ざっているので、日本の楽天市場などと同じように賛否両論なレビューが発生している現状です。

アリエクのしくみ

アリエク(AliExpress)の購入者は、楽天市場などと同じように欲しい商品をカートに入れて、配送方法を選択して、決済するだけです。売上金は、商品が届くまでアリエク(AliExpress)で保管され、ちゃんと到着したら各お店に支払いされます。メルカリと同じです。

アリエク「言葉の壁」問題

アリエク(AliExpress)のサイトには、翻訳ソフトが入っているので、日本語で商品検索や閲覧ができます。海外のHPのように若干ぎこちない日本語になる部分もありますが、だいたい分かるレベルなので問題ありません。

アリエク(AliExpress)の出品者への細かい質問のやりとりは、基本的に英語です。購入自体は簡単ですが、直接のメッセージでやりとりがしたい場合は必ず英語で書きましょう。グーグル翻訳でもだいたいの感じで伝わります。

アリエク「注文からどれくらいで届く?」

私は何度もアリエク(AliExpress)から購入をしていますが商品は届いています。お店にもよりますが、注文してから翌日、翌々日に発送され発送通知が来ます。発送自体は早いですが、安い配送方法で発送となると国際便なので到着まで時間がかかります。
だいたいの目安で発送から到着まで2週間前後という感じです。時間はかかりますが、メルカリの配送確認と同じような感じでアプリで追跡過程が見れるので安心できます。

参考程度によく利用される中国からの発送方法と到着までの日数をまとめておきます。

配送会社 日数 詳細
China Post Ordinary Small Packet Plus
【ポスト投函】
20-40 ・利用店多い
・中国国内までの追跡
China Post Air Mail
【手渡し】
15-30 ・追跡あり
SunYou Economic Air Mail
【ポスト投函】
30-50 ・遅め
・日本到着まで追跡可
Yanwen Economic Air Mail
【ポスト投函】
20-30 ・中国から第三国経由で遅くなる場合あり
・日本到着まで追跡可
Cainiao Super Economy
【ポスト投函】
20-30 ・中国から第三国経由で遅くなる場合あり
・日本到着まで追跡可
AliExpress Standard Shipping
【ポスト投函】
10-30 ・China postやSingapore Post等アリエク側で選択
・中国国内までの追跡
ePacket
【手渡し】
10-30 ・国内では日本郵便が配送
・追跡あり
e-EMS
【手渡し】
10-30 ・国内では日本郵便が配送
・追跡あり
Singapore Post
【手渡し】
40-50 ・追跡あり
・遅め
China Post Air Parcel
【手渡し】
20-30 ・国内では日本郵便が配送
・追跡あり
EMS
【手渡し】
2-5 ・最速
・国内では日本郵便が配送
・追跡あり
DHL・Fedex・UPS
【手渡し】
4-7 ・追加送料が加算の場合あり
・追跡あり
Seller’s Shipping Method ・販売店のお任せ

 

アリエク「本当に届くか」問題

アリエク(AliExpress)での経験上、商品が届かなかったことはありませんが、実際に購入した人の評価やレビューを参考にして、安心できそうなお店から購入するしかないですね。商売として出品しているからには出荷はされると思いますが、問題は発送後の盗難とか乱暴に扱われるなどの配送中のトラブルのほうが懸念要素になるので、選択できるようならちゃんとした配送方法を選びましょう。

アリエク「画像どおりの商品が届くか」問題

日本のサイトでも「画像よりちゃっちい」と感じる商品は多々ありますが、これが中国製品がメインとなるアリエク(AliExpress)となるとさらにリスキーです。

実際に買おうと思って忘れていた商品がこれ↓

画像が最後に追加されていましたが…

は?

ですよね???

もう、別商品じゃん!!!

でも、レビューページに実際届いた商品画像がコレ↓

ねーーー、何種類あんのーーー???

もはや、どれが正解かもわからん。

でもレビューコメントは、、、

 

絶賛の嵐!!!

 

えーーー( ;∀;)

 

目、大丈夫?これ、誤差の内に入るんですか???

海外ってこんなに素材違っても

「SO!CUTE♪」

とかなるんスカ…?

TOOOOO、BUD!!!

なんすけどーーー!!!

これくらいは誤差っぽいので覚悟しないといけない商品もあるので要注意です。
もちろん私は買うのやめました。
ギャグとかネタで楽しめる要素もあるという面ではメリットです。
安いんだから「画像よりは劣る」と覚悟しておきましょう。「意外にいい!」となるかもしれません。

  • コピー商品が多い
  • B品が届く
  • 全く別の商品が届く
  • 数量が違う
  • アパレルの裁縫が甘い

など、日本レベルではクレームになることが普通だったりするので注意してください。
あまり高価な買い物はおすすめしません。
駄菓子屋感覚の買い物として利用するには楽しいです。

アリエク「関税問題」

個人輸入でわけわかんないのが「関税」ですが、個人輸入の場合は総額が16,666円以下(送料含む)なら関税はかかりません。

【総額16,666円以上の関税率】
  • 総額の60%に課税
  • 商品の種類によって課税率が違う
  • それに伴い消費税と通関手数料も必要

アリエク(AliExpress)の場合、かなり単価が安いので1回の合計が16,666円以上になることはあまりなかもしれません。

アリエクの「決済方法」

アリエク(AliExpress)の決済方法は、基本的にクレジットカードとPaypalの2種類で決済できます。一時期日本からはPaypal決済ができない期間がありましたが、現在(2021年6月)は決済できるようになっています。PayPal決済の場合は、通貨が強制的にドル決済となり、PayPal側で両替することになり、PayPalに為替手数料を支払ので少し(3%~4%くらい)高くなります。

クレジットカードの方も基本的には米ドル決済になり、決済のタイミングによって、為替レートの絡みで表示価格と若干の誤差が出ることもあります。

アリエクのメリット

アリエクAliExpressを利用するメリットをまとめました。

アリエクは「とにかく安い!」

アリエク(AliExpress)で購入するメリットNO,1の理由は、商品価格が「とにかく安い」ということです。日本の通販サイトで販売されている商品が、アリエク(AliExpress)では半額で販売されていたりします。中には、購入個数の制限はありますが「1円」の販売金額のものもあります。さらに、送料無料の商品が多く、到着までの時間がかかってもいいなら超破格で入手できます。

アリエクは「出品数が多い!」

アリエク(AliExpress)は品数が多いのもメリットの一つです。

  • アパレル
  • 携帯電話、アクセサリー
  • コンピューター、ソフト
  • 家電
  • ジュエリー、時計
  • バッグ、靴
  • おもちゃ、ベビー用品
  • スポーツ、アウトドア用品
  • 健康、美容グッズ
  • 生活雑貨など

生鮮食品以外ならとりあえず何でも買えるので見ているだけでも面白いです。

アリエクは「珍しい商品がある!」

アリエク(AliExpress)には、日本では買えない珍しい商品も出品されていることがあるので、せどりをしている人には日本でいち早く独占的に販売することも可能です。

アリエクのデメリット

メリットとデメリットは必ずペア!ということでアリエク(AliExpress)のデメリットも確認しておきましょう。

アリエクの決済方法は種類が少ない

アリエク(AliExpress)の決済方法は、クレジットカードとPaypalのみです。
日本のサイトのように、キャリア決済やQRコード決済ができないので、手数料を払いたくない場合はクレジットカードを選択するしかありません。海外のサイトにクレジットカードの情報を知らせるのは怖い人や、そもそもクレジットカードがない人には使いづらいサイトとなります。

アリエクは関税が発生するかもしれない

海外からの発送物が「ギフト」の場合はほとんどが免税となり、「一般貨物」なら特定の商品以外は免税となります。アリエク(AliExpress)の出品者が、購入商品を「ギフト」として発送した場合は、基本的に関税は発生しません。

免税となる条件

  • ギフト発送の場合
  • 課税価格が一万円以下の場合
  • 免税対象の商品の場合

免税となる条件をクリアしていないと関税が発生するので注意しましょう。また、輸入した商品を転売する場合は関税が発生します。あまりにも数が多いと転売と判断されるかもしれません。

アリエクはトラブルが多い

アリエク(AliExpress)で起こりやすいトラブルは下記のとおり。

  • 不良品が届く
  • 違う商品が届く
  • 数量が違う
  • 配送事故などで届かない

おもなトラブルがこの4つです。少額の商品ならあきらめがつきますが、ブランド品や高額商品を購入する際はよく考えて購入しましょう。

アリエク(AliExpress)でトラブルが起こってしまった場合は、トラブル解決機能の「Open Dispute」を利用します。

「Open Dispute」はアリエク(AliExpress)の仲介はなく、出品者と購入者が解決に向けての話し合いになります。やり取りには英語や中国語になるのでグーグル翻訳が味方となります。

アリエクの使い方

アリエク(AliExpress)で商品を購入する方法を解説していきます。

  1. 会員登録をする(PCもアプリもあります)
  2. 「メールアドレス」「パスワード」を入力で完了
  3. 商品を探す(日本語変換対応)
  4. 名前・住所・電話番号を入力
  5. クレジットカード番号(両面)と有効期限を入力
  6. Place Orderをタップして注文は完了
  7. 商品が届いて問題ない場合は「Confirm Goods Received」をタップして取引完了

    商品が届かない・不良品の場合は「Contact Seller」からお店に問合せ

    解決しない場合は「Open Dispute」でアリエクに間に入ってもらう

個人情報は日本語入力になりました。電話番号は国際電話となるので、最初の「0」は省いて入力します。

090-1234-5678

9012345678

特に難しいことはないので誰でも注文できるレベルです。

アリエクでちゃんとした店の選び方

アリエク(AliExpress)でトラブルに巻き込まれないように、ちゃんと取引ができるお店を選ぶことが重要です。でもどうやって?

「トップブランドマークの有無」「フォロワー」「開業日」「評価」などを参考にしてみてください。オープン間もない、評価がないは結構怪しいかもしれません。あとは商品のレビューとかもチェックしましょう。値段ばっかり目に入りやすいですが、お店選びのほうが重要だったりします。

「トップブランドマーク」のある店は正規のブランド店かアリエクで評価がいいお店なので信頼できます。

「フォロワー」「評価」は実際に購入した人の判断なので、「送られてこない」「不良品」とかが多いと、ヤバめな評価になるので判断材料となります。

商品自体の品質に関しては、各商品ページのレビュー覧をチェックして、実物の画像と商品画面の画像の差がわかるので参考にしてみてください。

アリエクのお得な使い方

アリエク(AliExpress)は、ただでさえお得な価格の商品だらけですが、さらにお得に利用できる方法も紹介しておきます。

アリエクはクーポンでさらに割引される

お店によるクーポンや、アリエクからのクーポンで表示金額よりさらに値引きで購入することができます。

  • アリエククーポン(すべて対象)
  • アリエクセレクトクーポン(一部商品対象)
  • セラークーポン(一部店舗対象)

このクーポンを獲得してさらに上手に買い物ができます。

いくら以上購入の場合など条件がある場合もあります。

アリエクのセール期間でさらにお得

アリエク(AliExpress)では年に2回ビッグセールが開催されます。

3月下旬の「Anniversary Sale」

11月11日の「global Shopping Festival」

ちょこちょこ小さいセールは開催されますが、この2回は楽天のスーパーセールのような大規模企画のセールなので是非アクセスしてみてください。

ただ、全世界からの注文が殺到するので、到着日は日ごろから比べてさらに遅くなるリスクはあります、急ぎの注文は避けた方がいいかもしれません。

まとめ買い交渉でさらにお得(上級編)

もし中国語や英語がぺらぺらな人なら「まとめ買いをするからディスカウントして」と交渉できればさらに安く購入できるかもしれません。お店がOKすればの話なので、大量購入するなら一応聞いてみるのもおすすめします。

まとめ

ザっとアリエク(AliExpress)の内容をまとめてみました。デメリットは多めですが、こんなに安く買えるなら!一度試してみてもいいかもしれません。ただ、ちゃんと届いたとしても中身が本物かどうかはわかりません…。なので、雑貨とかアパレルなどの安くてOK!って感じの商品ならおすすめできますが、化粧品やハイブランド品などは、個人的には「うーーーん…」というか進んでオススメはしません。

スポンサーリンク