お得なアプリ/サイト

#373【ついに始まった!】老眼かな?近視用コンタクトから変え時?「遠近両用コンタクト」ってどんな仕組みなの?

えー--っとついに老眼がはじまりました。

視力が悪くずっとコンタクト生活を送ってきました。

視力が悪いと老眼になりにくい、という迷信を信じていたけど

コンタクトを付けた状態だと手元が見えにくい…という状況が…。

コンタクトを外したら見えるけど、今度は周りが見えなくなる…

(*´Д`)こわいー--

と、いうことで、

老眼鏡の仕組みはなんとなく分かっていたけども、

コンタクトの遠近両用ってなんやねん!!!

という、買うか買わないか判断材料として調べてみました。

スポンサーリンク

遠近両用めがねの仕組み

では実際の遠近両用めがねの仕組みは図のような構成になっているようです。

スマホとか見るときは目線が下に行くので、なるほどぉ~という感じですね。
でもコンタクトって目の中で固定されてるわけじゃないじゃん?
どゆこと?

遠近両用コンタクトレンズの仕組み

では実際の遠近両用のコンタクトレンズはおおまかに分けて4種類。

交代視型のハードコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズは交代視型の構図で、図のように中心部に遠用度数、周辺部に近用度数。パキッと範囲が決まっています。視線を変える事によりコンタクトレンズの遠用部や近用部を使い分けて、近くや遠くを見ます。ハードコンタクトレンズはほとんどがこのタイプです。ハードレンズは涙に浮かんでいる状態なので、瞬きの度に上下に動くので、正面視で遠用部を使用し、下方視することで視線が近用部を通ります。
近くをみるときは、ピンク部分に黒目が下に動くので見える!
構造的には、遠近両用メガネと同じでコンタクトレンズなので円形版になっているんですね。

同時視型のソフトコンタクトレンズ

ソフトコンタクトレンズは同時視型の構図で、図のように中心部に遠用度数、周辺部に近用度数(逆のパターンも有り)。眼の中では遠くにも近くにも同時にピントが合っていて、どちらを見るかは脳が切り替えます。ソフトコンタクトレンズは全てこのタイプです。ソフトレンズは面積が大きく、角膜全体を覆って動きも僅かで、遠用、近用度数の両方を同時に見て、遠方を見る時は脳が近くを見る情報を鈍らせる感じです。(ドライブ中にワイパーの動きが気にならない現象)。逆に、近方視の場合は遠用度数を抑制。
近くと遠くを同時に見て焦点が合っている部分を脳が選ぶイメージ。脳もAIみたいっスね。

バイフォーカル

コンタクトレンズの中に遠用・近用の2種類の度数がありハッキリ分かれています。中心部、周辺部どちらに遠用、近用が配置されているかはコンタクトレンズにより異なります。

マルチフォーカル

コンタクトレンズの中心から周辺部に向かって徐々に度数が変化しているタイプ。このタイプも中心部、周辺部どちらに遠用、近用が配置されているかはコンタクトレンズにより異なります。

勉強になりました!

まずは眼科で検診して処方箋をもらう

今まで付けていたコンタクトレンズとは全くちがう商品になるので、遠近両用コンタクトレンズの処方箋をもらって自分に合う商品をおすすめしてもらいましょう。
レンズの度もさることながら見え方がかわってくるので慣れるまで時間がかかる人もいると思います。よく相談して決めましょう。

コンタクトレンズの通販

私も長らく通販でコンタクトレンズを購入しております。
なんせ!安い!!!しかも処方箋の提出もないところがほとんどなので1回処方箋をもらえば購入できます。度数など間違えたらアウトですが…。

眼科で購入すると1箱1,800円くらいですがネットだと900円代から1,000円くらいなので半額ですわよ!!!

遠近両用は…今までと比べると4倍くらいのお値段なるなぁ…(;_;)

てなわけで、コンタクトレンズが安く購入できるサイトを紹介しておきます!

おすすめ激安通販「レンズマルシェ」さん

「レンズマルシェ」は処方箋不要

レンズマルシェでは処方箋は不要ですが、コンタクトレンズが初めての人は度数も分からないので必ず処方箋をもらいに行きましょう。
私の(目の不調のとき専門の)かかりつけの眼科の先生はコンタクトを気嫌いします。
「寝る前までズーーーっと付けてるなんて信じられない!」とぷんぷんです。
眼科の先生ってみんなメガネなの知ってました?やっぱコンタクトは目に悪いんです。
私も、コンタクト買うためだけに眼科に視力測定いきますが、行くたびに悪くなります。
念のため1年間メガネ生活したんですが、次にやっぱ不便だわ…と思って測定したら

「視力が落ちていなかった!!!」

そういうことです。それくらいコンタクトは眼球に負担がかかるので気を付けましょう。



「レンズマルシェ」は発送が早い

こちらのレンズマルシェさんの魅力は発送が早い!
ヤフショのイベントとかで購入していましたが、発送遅くてヒヤヒヤした記憶があります。
レンズマルシェさんは、即日発送対応していて、平日午後5時までの注文で在庫がある商品なら本州や四国で翌日到着も可能です。九州・北海道でも2日後です。

「レンズマルシェ」は種類が豊富で安い

しかもお値段もオトクで、お買い得なセット商品がたくさんあります♪さらに、セット商品のほとんどが送料無料で代引手数料やNP後払手数料が無料とキタ!

そして、他のコンタクト通販では扱っていないハードコンタクトや遠近両用ハードの扱いもあるので毎回ショップを探す手間もありません!

※2022年9月時点の価格です。

遠近両用でこの品揃え!

※2022年9月時点の価格です。

ハードコンタクトレンズでこの種類の多さ!
他にカラコンなどの商品も扱っているので視力が悪くなくても使えるサイトです。
サイトもブランド別・用途別で検索もしやすく選べるので分かりやすい!

レンズマルシェの配送や送料

レンズマルシェの配送はヤマト運輸です。
送料は全国一律 600円(10,000円以上購入で無料)となっています。
支払方法は、クレジットカード、代引き(代金引換)、コンビニ(後払い)が利用できます。

クレジット ・VISA
・Mastercard
・JCB
・アメックス
・ダイナースクレジット
代引き ヤマト運輸コレクトサービス
代引手数料 300円(10,000円以上購入で無料)
コンビニNP後払い ㈱ネットプロテクションズから商品到着後に請求書
NP後払手数料 300円(10,000円以上購入で無料)

商品の発送までの時間は下記の通り。

在庫レンズ
(平日17時までの注文)
本州・四国:約1日~2日
北海道・九州:約2日~3日
メーカー取り寄せレンズ
(平日15時までの注文)
本州・四国:約2日~4日
北海道・九州:約3日~5日

レンズマルシェの定休日は日曜日です。



まとめ

老眼かな?から始まったお話ですが、個人的には勉強になりました。
そして遠近両用のコンタクトレンズはお高め…(*´Д`)
っちゅう訳で、購入しやすいサイトも紹介してみました。老けるのもお金がかかるのね、とじわじわ初老を体感する年齢!!!まだ始まっていない人には予備知識として参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク