お得なアプリ/サイト

#362【d.codeディーコード】受注生産でハイブランドの新作が安く買える販売経路をあみ出した「d.code」とは怪しいのか?

ハイブランドの商品のネット通販、、、そして安い、、、
となると「本当に本物なのか?」という不安がつきまといます…(*´Д`)

今回紹介する「d.code(ディーコード)」もハイブランドの新作をアウトレット価格で販売する、というバリバリ不安要素だらけの内容なので詳細を調べてみました(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

d.code(ディーコード)とは

d.code(ディーコード)とは、ハイブランドのシーズン新作をアウトレット価格で販売するサイトです。 パリ、ミラノ、ニューヨーク等のファッションウィークで初披露される海外ハイブランドの新作を先行予約(PRE-ORDER)で一般販売より先に購入できます。

↓d.code(ディーコード)の詳細はココから

d.code(ディーコード)はなぜ安いのか?

d.code(ディーコード)が安く提供できる2つの理由があります。

中間マージンを省いて販売するため

海外ブランドの商品を日本で販売すると、海外定価の2~4割増しの価格になります。これは、

  • 輸入・流通費用
  • 中間マージン
  • 店舗の運営費等

が上乗せられ、現地価格より平均2〜4割増しの販売価格となります。
しかし、d.codeは自社で直接ハイブランドの商品を仕入れ、店舗を持たずインターネットで販売している為、 海外現地の価格で販売できます。

先行予約(PRE-ORDER)のディスカウント

通常、新商品が発売され2〜3ヶ月後には必ず初セール(20〜30%)があり、d.codeではこの初セールを前倒して「先行予約時」に適用することで、新作でも割引ができる仕組みを作りました。 この仕組みの背景には、生産前にd.codeが大量注文を担保することで、ブランド側は安定した確実な利益を確保でき、不良在庫を作らないというメリットが生まれます。その代わりに、通常の初セールの同時開催に了承を得て、先行予約でセール価格で購入できる仕組みが生まれました。

d.code(ディーコード)の会社概要

d.code(ディーコード)は美味しい条件ばかりで怪しい会社が運営しているんじゃないかと不安要素もありますね。会社概要をチェックしておきましょう。

社名 d.code 株式会社 (d.code Inc.)
設立 2022年3月9日
住所 〒100-6213 
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス13階
代表取締役 金 根佑(キム グヌ)
事業内容 インターネットを利用した各種商品の販売及び輸出入
総合輸出入貿易業務

代表者の名前が韓国の名前なので「んー…」となりますが、d.code(ディーコード)の設立自体は韓国からスタートしています。

もともとは韓国でサービス展開していたd.code。立ち上げの背景は、学生時代からファッションに関心が高かった創業者が、アメリカの大学の在学中にイタリアでブティックを運営している知人と出会い、同じ大学の学生を対象にハイブランド商品の購入代行をし始めたことが、きっかけだったという。その後、取り扱うブランドを拡大する方法や流通のやり方などを学びながら、卒業後に 「ハイブランドやファッションが好きな人たちの為にサービスを作りたい」という意気込みで今のd.codeが設立された。

「2015年の創業から2017年まで様々な試行錯誤と方向修正をしながら、ハイブランドの商品をお手頃な価格で販売するサイトとして少しずつ名前が知られる状況になりました。そして、2018年からは現d.codeのメインビジネスであるハイブランドの先行予約にシフトしたのですが、これは 『どうすればお客様に良い品の商品をお手頃な価格で提供し続けられるのか?』という問いに対する私たちなりの答えでした。」

FASHION SNAPサイトより引用

FASHION SNAPの記事としても掲載され、怪しいサイトではないですね。
d.code(ディーコード)は、2021年末にはより素早い配送を実現するためヨーロッパ現地の物流バブとしてドイツに支社を設立、そして、日本のお客様にもPRE-ORDERを通じてハイブランドをよりお手頃な価格で提供するため、2022年3月に日本法人、d.code株式会社を設立しています。

d.code(ディーコード)の取扱いブランド

d.code(ディーコード)で取扱いブランドは、時期によって変動します。
2022年8月現在の取扱いブランドは下記のとおり。

  • ACNE STUDIOS|アクネ・ストゥディオズ
  • A.P.C. | アーペーせー
  • ALEXANDER MCQUEEN|アレキサンダー・マックイーン
  • BALENCIAGA|バレンシアガ
  • BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ
  • BURBERRY|バーバリー
    (COMING SOON)
  • CASABLANCA|カサブランカ
  • CHLOE|クロエ
  • FENDI|フェンディ
    (COMING SOON)
  • GIVENCHY|ジバンシー
  • GUCCI|グッチ
  • HELMUT LANG|ヘルムート・ラング
  • ISABEL MARANT|イザベル マラン
  • J.W.ANDERSON|ジェイ ダブリュー アンダーソン
    (COMING SOON)
  • JACQUEMUS|ジャックムス
    (COMING SOON)
  • JIL SANDER|ジルサンダー
  • LEMAIRE |ルメール
    (COMING SOON)
  • LOEWE|ロエベ
  • MAISON MARGIELA|メゾン・マルジェラ
  • MAX MARA|マックスマーラ
    (COMING SOON)
  • MHL BY MARGARET HOWELL|エムエイチエル
    (COMING SOON)
  • MARNI|マルニ
  • MARTINE ROSE|マーティン・ローズ
  • MIU MIU|ミュウミュウ
  • MM6 MAISON MARGIELA|エムエムシックス
  • PRADA|プラダ
    (COMING SOON)
  • SAINT LAURENT |サンローラン
  • STONE ISLAND |ストーンアイランド
    (COMING SOON)
  • STUDIO NICHOLSON|スタジオニコルソン
    (COMING SOON)
  • THOM BROWNE|トム ブラウン
  • VALENTINO|ヴァレンティノ
  • VIVIENNE WESTWOOD|ヴィヴィアン・ウエストウッド
    (COMING SOON)

有名ブランドがメインですね。個人的にはmiumiuやvivienneが好きですが、商品数が少なすぎるぅ~(;_;)今の時期だからかな?

↓d.code(ディーコード)の詳細はココから

d.code(ディーコード)の支払方法

d.code(ディーコード)の支払方法は「クレジットカード」と「あと払い」になります。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • あと払い(ペイディ)

あと払いもあるって珍しい(*”▽”)クレジットカードがない人でも購入できるので安心ですね。

d.code(ディーコード)の配送について

d.code(ディーコード)の配送関連に関する内容をチェックしておきましょう。

d.code(ディーコード)の配送日数

d.code(ディーコード)の商品はプレオーダーと通常商品に分かれています。

プレオーダーの場合

ブランドや販売開始時期によって異なりますが、通常は注文から1〜3ヶ月かかります。早く公開される商品の場合は、届くまで時間がかかる場合がありますが、その分ディスカウント率は高くなる仕組みです。

通報商品の場合

最もお手頃な価格で提供するため、注文をまとめて通関・配送しているため、注文確定後7~14日以内の発送になります。

d.code(ディーコード)の送料

d.code(ディーコード)の送料は、2万円以上で送料無料です。
2万円に満たない場合は、1回の注文につき

  • 海外からの発送2,000円(税込)
  • 国内からの発送500円(税込)

となっています。

d.code(ディーコード)の返品

d.code(ディーコード)では、商品に欠陥が無い場合でも商品受取後8日以内であれば返品、又は交換に対応してくれます。しかし、下記内容に該当する場合は返品不可となります。

  • 商品に「返品不可」等の記載がある商品
  • 商品のタグが取れた場合や商品に同封された構成品などが破損又は無くなった場合
  • 商品の使用・洗濯した場合

不良品や注文と異なる商品が届いた場合を除き、返金は海外配送料2,000円を差引して返金されます。配送無料の注文に対する返金も同様です。

まとめ

はい、ここまでd.code(ディーコード)の内容をチェックしてもらったら分かるとおり、怪しいサイトではありませんね。今時メルカリでも偽物出品した時点でアウトなんで、堂々と偽物売ってたらヤバイっしょ!
この「受注生産」でwin-winの仕組みを作って、なおかつサスティナブル(合ってる?笑)な時代で無駄な商品を作らない!という考えが今どきですよね。
とは言え、30%安くなってもバッグに何十万円って買えんわ~(*”▽”)
ピックアップされた商品しか対象ではないので、欲しい商品があれば超ラッキー♪となりますので興味あればみてみてください!

↓d.code(ディーコード)の詳細はココから

 

スポンサーリンク