お得なアプリ/サイト

#364【ドレスレンタルcariruカリル】ハイブランドバッグもレンタルできるクリーニング不要でお呼ばれシーンに最適!

結婚式などのパーティーなどに着ていくドレスってなかなか着る機会がないのにお高い!さらにクリーニング代とか思うとバカ高い!!!
というわけで、最近はそんなシーンも少なくなったがゆえ、1回のパーティーのためにわざわざ購入するのもな…というときにトレンドも意識できるドレスレンタルを紹介します。
今回紹介するのは「cariru(カリル)」そのまんまですね(^^)

スポンサーリンク

cariru(カリル)とは

cariru(カリル)とは、結婚式や謝恩会にぴったりのパーティードレスが4,000点以上、 バッグ、靴、アクセサリーからセレモニースーツ、キッズフォーマルまで取り扱うレンタルサイトです。 メインは、女性のフォーマルアイテムですが、ハイブランドのバッグやアクセサリーなどもレンタルしているのでトータルコーディネートも可能です。
わざわざドレスを買いに行く手間やドレス代・クリーニング代を節約できて、年に数回あるかないかの機会にピッタリなサービスを展開しています。

cariru(カリル)の詳細はココから↓



cariru(カリル)の商品ラインナップ

では、実際cariru(カリル)にはどんなドレスや小物が揃っているのかチェックしましょう。まずはカテゴリーでチェックしますか。

ドレス ・パーティードレス
・パンツドレス
・マタニティドレス
・マタニティパンツドレス
ドレスセット ・ドレス2点(ドレス・バッグ)
・ドレス3点(ドレス・バッグ・ネックレス)
・ドレス3点(ドレス・羽織・ネックレス)
・ドレス4点(ドレス・ジャケット・バッグ・ネックレス)
・マスクセット(ドレス・レース素材マスク)
・授乳・マタニティスーツ2点
シーン別 ・結婚式/パーティー
・お食事/ご挨拶
・マタニティ/お宮参り
・入卒/セレモニー
年齢別 ・20代
・30代
・40代以上
テイスト別 ・スイート
・ナチュラル
・エレガント

ざっとおおまかに分けてこんな感じになっているので、目的のシーンと自分の年齢やテイスト・必要なセットが選びやすくなっています。

cariru(カリル)のドレス

カテゴリーを見て「パンツドレスってなんやねん?」と思ってチェックしてみると、、、

なるほど!!!こーゆーことね?納得です(^^♪
いろんなパーティードレスがあるもんやなぁ、と楽しくなりますね。
あとは、今後必要な機会がめったになさそうな「マタニティ」はかなり便利だと思います!

cariru(カリル)のドレスセット

ドレスは借りれても「バッグがねぇ!!!」とか「寒いじゃん!」というときに便利なセットレンタル。パーティーバッグなんて「いつ使うねん!」というアイテムなので一緒に借りれると便利ですね。

しかも、このコロナ渦ならではの「マスクセット」ならパーティーでも浮かないレース素材のマスクが付いてきます。これはわざわざ探して購入という手間も省けて、もちろん貰えるので痒いところに手が届くサービスですね。

cariru(カリル)の他カテゴリー

cariru(カリル)では、他に「シーン別」「年齢別」「テイスト別」と分かれているので、自分目線に合った探し方もできますね。年齢が上がると「こんな若い子が着るドレス着れるの?」と他社目線が欲しいところですが、このカテゴリーで選べば失敗もなさそう!
サイズもLLまで展開しているデザインもあるので、持っているドレスが太って着れない!なんてときも目的に合った大きいサイズが選べます。

カテゴリー覧には「さらに絞り込む」で答えに辿り着きやすいので忙しいときでもサッと決めることができそうですね。

cariru(カリル)の年会費・登録費は無料

会員登録は無料です。借りなければ料金が発生することはありません。
会員登録なしでもレンタルはできますが、ポイント制度が利用できないので、継続して利用する前提であれば登録しておいたほうがいいです。

cariru(カリル)のポイント制度

cariru(カリル)のポイント制度は会員ランクによって変動します。
会員ステータスにはスタンダード会員と次のステージのプレミアム会員の2種類です。
年間10万円以上の利用などの所定の基準を満たすと、プレミアム会員にランクアップします。

スタンダード会員 プレミアム会員
レンタル料 通常 スタンダード会員
の 5%OFF
往復送料 5,000円未満のレンタル商品
北海道・四国・九州:1,840円
本州:1,480円
5,000円未満のレンタル商品
北海道・四国・九州:1,640円
本州:1,280円
レンタル上限額
(商品価格ベース)
30万円まで 50万円まで
ポイント レンタル料の 3%
ポイント
有効期限
最終レンタル発送日(ポイント付与日)から1年

商品発送時に、利用レンタル料金に応じたポイントを付与いたします。100ポイント単位で、1度の注文につき4,900ポイントまで付与されます。貯まったポイントは、次回以降のレンタルから利用できます。

cariru(カリル)のレンタル料金

cariru(カリル)のレンタル料金は、ドレスのグレードによってさまざまです。
基本的には3~5日レンタルの料金にわかれています。
2022年8月現在での一番安いドレスが、3日間で4,980円(税込)一番高いドレスがシャネルのドレスで3日間で19,980円(税込)です。
シャネルのドレス(*”▽”)憧れますね♪1度は着てみたい
憧れのドレスを着れるチャンスはそうそうないのでこの機会に!というレンタル方法もいいかもです♪
人気順のメインは「ドレス・バッグ・ネックレス」の3点セットで8,000円前後くらいの価格が人気みたいです。
本来かかるはずのクリーニング代を2,000円を差し引いて1日2,000円でレンタルと計算すると結構オトクですよね。わざわざ全部購入となるともっとかさむ(;_;)
ブランドを選ばなければかなりオトクと言えます!

cariru(カリル)の本人確認

cariru(カリル)のレンタルでは「商品価格」が5万円を超える商品を初めてレンタルする場合は本人確認が必要です。注文後24時間以内に、

・健康保険証

・運転免許証(住所変更など裏面にも情報記載がある場合は両面)」
・住民票の写し(原本)
・公共料金の請求書もしくは領収書
のうちいずれか1点

計2点を、メールで画像を添付して提出します。
※すでに以前提出済みの場合でも、引越等にて新住所へ商品価格5万円超のレンタル品を注文する場合には、再度提出する必要があります。

本人確認書類を提出しない場合はレンタルできない

本人確認書類を提出しない場合はレンタルできません。期日までに提出しないと自動的に注文がキャンセルになる場合もあります。

cariru(カリル)の3日間のスケジュール

cariru(カリル)のレンタルは3日間が最短です。3日間となると遠方で披露宴とかだとちょっと日にちてきに焦りますよね。細かくチェックしておきましょう。

公式ページには、上記の説明がありました。7日レンタルの場合です。

これが3日になると、、、

1日目 9/17 商品着
2日目 9/18 着用
3日目 9/19 15時までに発送

けっこうハード(;_;)遠方の披露宴で着たい場合は滞在ホテルなどに配送してもらってそこから返却というのが一番安全かな?宿泊施設の管理能力でトラブルが起きる可能性もあるので注意しないといけません。
本人確認が必要な5万円以上の商品は、自宅以外の配送はできません。

注文は8週間前から注文

cariru(カリル)は、到着希望日の8週間前から注文できます。
[例] 6月10日(金)着希望の場合、4月15日(金)0時に注文カレンダーが開放されます。

cariru(カリル)の決済方法

cariru(カリル)の決済方法はクレジットカードと代金引換です。
カード名義人の承諾があれば、家族カードなど本人名義以外のクレジットカードでも支払いが可能です。

cariru(カリル)のあんしんプラン

cariru(カリル)のレンタル商品を汚したり壊したりした場合に適用できる「あんしんプラン」という保険サービスもあります。各レンタルページには定価であろう参考価格が表示されていて、もしクリーニングなどで対応できない汚れや破損になった場合、

  • ランク5の商品 参考価格×80%
  • ランク4の商品 参考価格×70%
  • ランク3の商品 参考価格×60%
  • ランク2の商品 参考価格×50%

の金額を支払わないといけません。

あんしんプラン加入 あんしんプラン未加入



保証対象
(追加請求なし)
修理代・しみ抜き代など請求
(2,000円~)





商品ランクに応じて請求
ランク5 参考価格×80%×50%
ランク4 参考価格×70%×50%
ランク3 参考価格×60%×50%
ランク2 参考価格×50%×50%
※参考価格欄が「ー」の商品は、当該商品の市場価格相当額等を請求。
ランク5 参考価格×80%
ランク4 参考価格×70%
ランク3 参考価格×60%
ランク2 参考価格×50%
※参考価格欄が「ー」の商品は、当該商品の市場価格相当額等を請求。
【例】参考価格5万円/ランク5非常に良い
5万円×80%=4万円
4万円
×50%=2万円←請求額
【例】参考価格5万円/ランク5非常に良い
5万円×80%=4万円←請求額

安めのドレスならなんとかできそうですが、シャネルのドレスやバッグともなれば「無理!」なので金額もチェックして加入するかしないかの判断が必要ですね。

修復可能な破損・汚損の場合 修復不可能な破損・汚損の場合
ドレス
ボレロ
ストール
・ホック/ボタンの外れ
・ラインストーンの紛失

・8㎜未満の糸つれ(1ヶ所)
・汚れ/シミ
(クリーニングで落ちるものに限る)
・縫製部分の穴あき
・特殊部品の紛失
・8㎜以上の糸つれ
・8㎜未満の糸つれ(2ヶ所以上)
・汚れ/シミ(クリーニングで落ちないもの)
・縫製部分以外の穴あき
・生地全体のたわみ
シューズ 5㎜未満のヒールのキズ
1㎝未満の擦れ
5㎜以上のヒールのキズ
1㎝以上の擦れ/落ちない汚れ
バッグ 部品の取れ
通常の使用による軽度な汚れやキズ
縫製部分のほつれ
多少の色移りや変色
(目立たない程度)
部品の破損
付属品の紛失
著しい汚れやキズ
広範囲におよぶ色移りや変色
アクセサリー 部品の取れ
ワイヤーの伸び/ちぎれ
部品の紛失
部品の破損

修復可能か不可能かの判断は、Cariru利用規約によりcariru(カリル)が行います。

まとめ

cariru(カリル)の内容はいかがでしたか?
数年に1回着るか着ないか?マタニティ時期しか着ない、などあまりお金をかけたくない!シャネルの高級品を着てみたい!など使い方は様々なcariru(カリル)でした。
最近は地味婚なども多くなってきたのでこういうサービスが貴重な時代になっていきそうですね。

cariru(カリル)の詳細はココから↓



スポンサーリンク