お得なアプリ/サイト

#275【プライム全特典】Amazonプライム会員でできることをまとめてみた!月額500円のコスパ調査メリットはあるのか?

Amazon(アマゾン)の買い物で送料が無料になるってだけで月額500円のプライム会員になっています。定期便でミネラルウォーターをケース買いするだけなんで、けっこうもったいないな…とは思っていたのですが、実際プライム会員でできることって確認したことなかったので今回記事としてupしてみたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員の料金

Amazon(アマゾン)プライム会員は月額500円(税込)か年間会員4900円(税込)でAmazon(アマゾン)のいろんなサービスが受けられます。

支払 料金(税込) 無料体験
年額 4,900円
(月額計算408円)
30日間
月額 500円 30日間

年間会員なら月額計算408円になるので約100円ほどお得です!

そして学生用のプランもあります。

支払 料金(税込) 無料体験
年額 2,450円
(月額計算204円)
6カ月
月額 250円 6カ月

学生の場合は半額になります。これくらいならお小遣いの範囲内でやりくりできそうですね。

とりあえず試したい場合は、それぞれ無料体験もできます。通常で30日間、学生プランで6カ月でお試しできます。

Amazonプライム会員でできること

画像引用元:Amazon公式HP

では実際に使えるサービスの一覧です。

  1. 動画が見放題(Prime Video)
  2. Amazon Prime Video チャンネルに加入できる
  3. 音楽が聴き放題(Prime Music)
  4. Music Unlimitedが少し安くなる
  5. 本が読み放題(Prime Reading)
  6. 写真が保存し放題(Amazon Photo)
  7. 服を試着し放題(Prime Wardrobe)
  8. ゲーム実況が楽しめる(Twitch Prime)
  9. お急ぎ便も日付指定も無料
  10. 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
  11. タイムセールに30分早く参加できる
  12. Amazon Mastercardのポイント還元率がアップ
  13. Amazonギフト券チャージのポイント還元率がアップ
  14. 2人までAmazonプライム家族会員になれる
  15. Amazonファミリーでオムツ等が安く買える
  16. ペット用品が安く買える(Prime Pets)
  17. Amazonフレッシュの月額料金が無料
  18. オリジナル商品が買える(Wickedly Prime)
  19. プライム限定価格

と!まぁすんばらしい内容!!!知らんかった!!!
ではひとつひとつみていきましょう。

①映画やアニメが見放題「Amazonプライム・ビデオ」

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら「Amazonプライム・ビデオ」が無料になります。プライム・ビデオは、海外ドラマや人気アニメなど約3万本の作品が全て見放題になります。
他のVODサービスと比べると作品数は少なめですが、Amazonオリジナルのプライム・ビデオでしか見れないコンテンツも用意されています。

VOD 作品数 料金
Amazon
プライム・ビデオ
約3万本 500円
プライム会員無料
U-NEXT 約20万本 2,189円
dTV 約12万本 550円
Hulu 約7万本 1,026円
FOD
プレミアム
約5万本 976円
Netflix 非公開 990円~

あらゆるデバイスに対応しているので、スマホ、タブレット、テレビ、ゲーム機などで視聴できます。待ち合わせ時間やドライブ中でもコンテンツを楽しめるので便利です。

②「Amazon Prime Videoチャンネル」に加入できる

画像引用元:Amazon公式HP

「Amazonプライム・ビデオ」はプライム会員は無料ですが、それとは別に有料の動画サービスに「Amazon Prime Video チャンネル」があります。ケーブルテレビのようにいろんなジャンルの番組があってそれぞれ別料金で番組がみれます。プライム会員の割引はありませんが、プライム会員じゃないと加入もできないチャンネルになります。

③音楽が聴き放題「Amazonプライム・ミュージック」

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら「Amazonプライム・ミュージック」が無料になります。「Amazonプライム・ミュージック」は約100万曲の音楽が聴き放題になります。
洋楽やJ-Pop、ジャズなどの様々なジャンルの作品が用意されているので、パソコンでもスマホでもいつでも利用可能です。Amazonプライム・ミュージックでは、曲をダウンロードしてオフラインで聴いたり、自分のお気に入り曲を集めたプレイリストを作成したりできます。

VOD 作品数 料金
Amazon
プライム・ミュージック
約200万曲 プライム会員
は無料
Amazon
Unlimited
約6,500万曲 980円
プライム会員
は780円
Apple Music 約4,500万曲 980円
GooglePlay
Music
約4,000万曲 980円
LINE MUSIC 約4,700万曲 960円
Spotify 約5,000万曲 980円
AWA 約5,000万曲 960円

Amazonプライム・ミュージックの最大のデメリットは、他社の音楽配信専用サービスに比べると圧倒的に曲数が少ないですが、上位プランのAmazonUnlimited(ミュージック・アンリミテッド)なら業界NO,1の楽曲数が聴けます。

④Music Unlimitedの料金が安くなる

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、上記したとおり「Amazon Music Unlimited(ミュージック・アンリミテッド)」の月額料金が200円安くなります。さらに、「Amazon Music Unlimited(ミュージック・アンリミテッド)」を年払いするとさらに月額330円分安くなります。

Amazonプライム会員で 割引
Music Unlimitedを月払い 980円→780円 200円お得
Music Unlimitedを年払い 980円→650円 330円お得

月額650円で6,500曲が聴き放題ならSpotify(スポティファイ)を超える楽曲が聴けてお得になるということです。

Amazonプライム料金500円+650円=1,150円で動画も音楽も体験し放題ならかなりオトクと言えます。

⑤漫画や雑誌が読み放題「Amazonプライム・リーディング」

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonプライム・リーディング」の一部の雑誌や本が追加料金なしで読み放題になります。
扱っているタイトルはあまり多くないですが、ラインナップが変化するので楽しむことができます。Kindleアプリからも利用可能で、スマホやタブレットでも読むことができます。

こちらも、音楽サービスと同じで、上位プランの「kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」が存在しているのでコンテンツ数を重視する人には「kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」がおすすめです。

サービス名 Amazon
リーディング
kindle
Unlimited
料金
(税込)
プライム会員料金の
月額500円で利用可能
月額980円
プライム会員割引なし
対象者 プライム会員のみ
利用可能
アマゾン会員なら
誰でも加入可能
作品数 Kindle Unlimitedの
中の
和・洋書の数百冊
和書12万冊以上
洋書120万冊以上
ジャンル 本・漫画・雑誌など

プライム・リーディングは、おまけ程度の読み放題サービスという感じです。残念ながらミュージック・アンリミテッドのような、プライム会員限定の割引がありません。

⑥写真が保存し放題になる「Amazonフォト」

画像引用元:Amazon公式HP画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonフォト」で写真専用ストレージが無料で使い放題になります。データ制限がないので、枚数やサイズを気にしなくていいので、一眼レフカメラで撮影した高画質画像もそのままオンライン上に保存することができます。
スマホはアプリから、パソコンはデスクトップ専用ソフトやブラウザからアマゾンフォトを利用できるので、写真の保存から整理までストレスなく使えます。

iPhoneだとクラウド保存で月額130円払っているので、こうゆう余計な金額もかからないとなると嬉しいですね。とくに子供の写真とか年々増えていくとUSBやCDで焼いていても劣化でデータがぶっ飛んだ経験があるので、クラウド最強だと思います。
そこに制限なしとなればかなりのメリットといえます。

ただ、写真保存には最高ですが、動画の場合は5GBまでと言う制限があります。動画ファイルは容量が大きいので5GBでは足りないですよね。

⑦服が試着し放題「Amazonプライム・ワードローブ」

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonプライム・ワードローブ」を完全無料で使うことができます。

プライム・ワードローブとは最大で7日間、洋服をAmazonで注文して試着できるサービスで、送料も返送料も無料です。気に入った服だけ手元に残すこともできるし、頼んだ洋服が気に入らなかったら全ての商品を返品することもできます。全品返却でも追加料金などはかからない!というすごいサービスです。

ただ!Amazonの全ての商品が対象ではありません。対象商品はシンプルなものが多いので、ファッションにこだわりがある人にはあまり向かないかも。
試着期間は7日間で、期間内の返品がないと全ての商品を買ったことになってしまうので注意しましょう。

⑧人気のゲーム実況が楽しめる「ツイッチ・プライム」

Amazonプライム会員なら、「ツイッチ・プライム」を完全無料で使うことができます。

ツイッチ・プライムとは世界的に人気のゲーム実況プラットフォームで、様々なゲーマーがライブ配信しています。ツイッチ・プライムにはいろんな特典がありますが、基本的にはゲーム実況を観る側にメリットがあり、広告が非表示になったり、ゲーム内特典がもらえたり、有料会員バッチがもらえたりとといった特典になっています。

⑨Amazon発送商品の送料が無料

Amazonプライム会員なら、通販の「お急ぎ便・日時指定」が無料になります。
Amazonでは基本的に2000円以上の商品は送料無料ですが、2000円未満の商品については注文ごとに送料がかかります。しかし、プライム会員なら「Amazon.co.jpが販売、発送」する商品は送料無料になります。さらに、通常会員はお急ぎ便や日時指定には別途500円がかかりますが、Amazonプライム会員ならこれも無料になります。

Amazonで2,000円以下の買い物を月2回以上するなら、Amazonプライム会員のほうがオトクです。非会員は1回の買い物で410円(北海道・九州・沖縄・離島は450円)の送料がかかってしまうので、Amazonプライム会員の料金と変わりません。2,000円以上になるようにまとめ買いの手間も無くなります。送料に410円支払うのなら、あと90円出して他の特典を受けたほうが断然お得といえます。

⑩一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になる

Amazonプライム会員なら、アマゾンプライムの対象商品の一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。この特別取扱商品というのは、大きいサイズの商品や重い商品などの配送の商品のことです。通常サイズや重量の送料はバカ高いのでうれしいサービスです。
※一部対象外商品もあるので商品ページをよくチェックしましょう。

⑪タイムセールに30分早く参加できる

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、タイムセールの際に、通常会員よりも30分早く参加できます。Amazonには2つのタイムセールが開催されます。

  • 特選タイムセール
  • 数量限定タイムセール

「特選タイムセール」は、1日に5つの商品限定で開催されるセールで、完売か24時間後に終了する仕組みです。

「数量限定タイムセール」は、1商品につき1人1点まで購入できるセールで、完売か8時間後に終了する仕組みです。
このセールは、1日にたくさんの種類の商品が入れ代わり立ち代わり割安になります。
人気の商品の場合は、通常会員向けに販売が開始される前に売り切れてしまうこともがあるので、プライム会員が優遇されているのでメリットの1つです。また、年に1度開催されるビックセールのプライムデーにもプライム会員なら参加することができます。

⑫Amazon Mastercard クラシックの還元率アップ

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、Amazonポイントの還元率UPします。

Amazonには次の2つのクレジットカード(マスターカード)があります。

クレカ種類 通常 Amazonプライム
会員特典
クラシック
(年会費1,375円)
1.5% 2.0%
ゴールド
(年会費11,000円)
2.5% なし

このうち、プライム会員ならAmazonマスターカード・クラシックのポイント還元率がAmazonで買い物をした場合に1.5%から2%にアップします。
※これは、Amazonでの買い物が限定のポイント付与率です。
残念なのがAmazonの全商品にポイントが付くわけではなく、Amazonポイント対象商品にしかポイントは付きません。

Amazonポイント対象商品には「ポイント:◯◯pt」との記載があり、これ以外の商品では原則ポイントは付かないので注意しましょう。Amazonポイント対象商品でないモノも多いので、この還元率アップの特典はおまけ程度で考えておいたほうがいいです。

ちなみに、Amazonマスターカード・ゴールドのほうは、通常の還元率は2.5%でプライム会員でも還元率がアップしません。

Amazonマスターカード・クラシックの年会費は1,375円ですが、年に1回以上使えば年会費が無料になるので、Amazonでショッピングをするなら作っておいて損はないクレジットカードです。

⑬Amazonギフト券チャージのポイント還元率がアップ

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、Amazonチャージのポイント還元率がアップします。

Amazonチャージとは、お金を支払ってAmazonギフト券ポイントを購入することです。
このポイントの有効期間は10年で、Amazonショッピングでの支払いに1ポイント1円で使うことができます。

現金で5,000円以上のAmazonチャージをすると、通常会員なら0.5%から2%までポイントが付きます。プライム会員なら、さらに0.5%分のポイントが上乗せされるので、チャージをすることで、クレカや現金よりもお得にAmazonで買い物ができます。

チャージ金額 通常会員 プライム会員
9万円以上 2.0% 2.5%
4万円 ~ 9万円未満 1.5% 2.0%
2万円 ~ 4万円未満 1.0% 1.5%
5千円 ~ 2万円未満 0.5% 1.0%

この特典はプライム会員特典の中でもかなりメリットですが、有効期限が10年ということを頭に入れておきましょう。あと、デメリットといえば、チャージ方法がコンビニやネットバンキングからしかできないところが少々手間なところですね。

⑭家族は追加料金なしでプライム会員になれる

同居の家族がAmazonプライム会員なら、家族2人まで追加料金なしでプライム会員の一部の特典を受けることができます。

既にプライム会員になっている人は家族を追加する設定をしておきましょう。Amazonプライムの家族会員になると、次の特典を受けることができます。

家族会員の特典
  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • ライフ/バロー
  • Amazonフレッシュ

残念ながら「プライム・ビデオの利用」は家族会員特典には含まれていませんが、プライム・ビデオは、そもそも最大3台の端末まで同時視聴できるので、あまり問題はないと思います。しかし、契約者家族のプライム会員のアカウントでログインしなければならないので、視聴履歴やウォッチリストが共通になります。

⑮おむつ・おしり拭きがいつでも15%OFF

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonファミリー」という、出産前や赤ちゃんがいる家庭向けのプライム会員限定特典が受けられます。オムツなどの対象商品が安くなったり、ベビーレジストリが使えたりするサービスです。

ベビーレジストリとは、共有可能な買い物リストが作成できる機能です。このリストに欲しい商品をリストアップしておけば、必要なものを友人や家族から贈ってもらうことができます。

この特典の最大のメリットは、オムツ・おしり拭きがいつでも15%OFFで購入できることです。子育て中は買い物自体が大変ですが、特にオムツは大きくて持ち運びも大変なので、ネットで家まで届けてくれるのでメリットと言えますね。

Amazonでの価格は通常の店舗と比べて高いわけでもなく、プライム会員なら送料が無料なので、忙しいママさんには是非オススメしたい特典です。

⑯ペット用品が割安で買える

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonプライム・ペット」というサービスで、ペット用品を安く買うことができます。自分のペットの誕生日などを入力します。対象のペットは犬と猫のみで他は対象外です。

ペットフードなどを「定期お得便」に設定すると、初回に限り50%OFFになったり、対象商品をいつでも10%OFFで購入したりできるようになります。犬と猫を飼っている人は使わないと損です。

⑰Amazonフレッシュの月額料金が無料

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Amazonフレッシュ」のサービスが無料で使えます。

Amazonフレッシュとは、Amazon版のネットスーパーで、月額500円で野菜や果物、生鮮食品を購入できるサービスです。商品はAmazonフレッシュ専用ボックスで鮮度を保った状態で届けてくれます。サン・グリーンやオイシックスといった、こだわりの商品を置いているショップも参加しているので、ワンランク上の生鮮食品などを手軽に買うことができます。日時指定はもちろん、当日配達も可能です。

しかし、Amazonフレッシュは、次の一部の地域でしか利用することができません。

対象エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県

※この3県の一部のエリアで利用可能

また、プライム会員は月額500円はかかりませんが、1回の配送料390円がかかるので注意してください。

⑱Amazonのオリジナル商品が買える

画像引用元:Amazon公式HP

Amazonプライム会員なら、「Wickedly Prime(ウィキッドリープライム)」で買い物ができます。

「Wickedly Prime(ウィキッドリープライム)」とは、Amazonが独自で開発しているオリジナルの食料品を購入できるサービスで、プライム会員限定のサービスです。
商品の種類は少なめですが、ワンランク上の缶詰やスナック菓子、レトルト食品などが人気です。

⑲プライム限定価格

画像引用元:Amazon公式HP

「Amazonプライム会員限定割引」とは、Amazonプライム会員限定の特別価格が適用できるサービスです。Amazonプライム会員のユーザーには、「Amazonプライム会員限定割引」の対象商品が、商品詳細ページで取り消し線付きの価格が表示されます。

まとめ

個人的には結構長い期間プライム会員になっていましたが、送料無料とプライムビデオくらいしか利用していなかったなーと。そもそもAmazonの通販画面が楽天やヤフショと比べて分かりにくい!!!のでミネラルウォーター買うだけ…という…(*´Д`)
こんなにたくさんの特典があるなら利用しまくるしかない!っつー訳で、早速Amazonカードは申込しました!とりあえずポイ活はクリアできそう!
皆さんも知らなかった特典はフルに利用してみてくださいね!

#099【Amazonギフト券も使えるようになった】Amazon Pay(アマゾンペイ)とは?使い方から使える店まで解説します!Amazonの支払い方法で「Amazon Pay(アマゾンペイ)」というものがあります。このAmazon Payですが、実はAmazon...
#166【裏技】知ってた?Amazonアマゾンギフト券をクレジットカード決済よりお得に買う方法やメリット amazon(アマゾン)ギフト券を使ったことがないけどメリットはあるの? amazon(アマゾン)ギフト券を使って...
#165【Amazonアマゾンギフト券の種類まとめ】ややこしいので一括にまとめてみました! このページはメイン記事の付属ページになります。 ↓↓↓メインページはココから↓↓↓ https://www.choc...
    スポンサーリンク