おすすめアプリ

送料無料!返品送料無料!スゴすぎる「ZARA(ザラ)アプリ」のメリット・デメリット!独自のファッション論を添えて

老若男女に人気のスペインファストブランド「ZARA/ザラ」

私もZARA(ザラ)率高めです。

ぜーんぶちょうどいいんです!デザインも値段も!

個人的な勝手な評価をさせていただくと…

メリット デメリット
ユニクロ ・定番で使いまわしできる
・安い
・デザイン性に欠ける
GU ・とにかく安い ・素材が安っぽすぎる
・ティーン向けデザイン多
無印良品 ・素材がいい
・流行に左右されない定番
・少々やぼった感
(ナチュラル系)
・価格帯が中途半端
H&M ・とにかく安い ・素材が安っぽすぎる
・ティーン向けデザイン多
しまむら ・安い ・素材が安っぽい

 

10年前くらいのZARA(ザラ)は、ユニクロとH&Mの足して割ったくらいの印象でしかありませんでしたが、途中で急に「ドンズバ!」さを出してきました!デザイナーが変わったのかな?という印象でしたが、なんと!ZARA(ザラ)のデザイナーは300人もいるそうです!

そこで少々ZARA(ザラ)の歴史とH&Mの歴史を調べてみましたが、ZARAは顧客ニーズに沿った商品づくり、H&Mはどちらかというと経済色強めの経営といった印象でした。

私も若かりし頃にはアパレル企画をしていました。そこでぶつかるのが「経営側の消費者に媚びろ!」と「遊び心を提案したい企画側」

黒いカーディガンを作るためにデザイナーなったんじゃねえ~!!!と当時はイライラしていた記憶があります。

 

その後、ユニクロの登場!

 

売れたね!うちの売れ筋だったフリースもユニクロでは大爆発!!!

その後、ファッション学生の好きなブランド1位

 

「ユニクロ」

 

( ;∀;)君たち、服好きなんでしょ?
(消えかけ)

ファッションに興味がない人はいます。「着れればなんでもいいや!」てきな。

そんな人からのアンケート結果ではないよね?

というアンケート結果をみた瞬間愕然とした記憶もあります。

その後、だんだん年もとり、好きな服と似合う服のズレを感じて、オーソドックスになっていく一方ですが、やっぱりなんかスパイス欲しいよね、とは思います。

そこでちょうどいいのがZARA(ザラ)!
トレンドもしっかりおさえたデザイン性!
価格帯も「ま、いっか」と納得できるギリギリライン!

ということで、今回紹介するのが「ZARAアプリ」です。

スポンサーリンク

「ZARA(ザラ)」とは

画像引用元:ZARA公式HP

値段が安くサイクルも早い「ファストファッション」ブランドの一つでスペイン発祥のブランドです。レディース・メンズ・キッズ・ルームなど幅広く展開して、店舗は世界規模。特にヨーロッパで人気です。

ZARA(ザラ)には約300人のデザイナーが在籍し、1シーズンに3万以上の商品が生まれます。企画・製造・販売までを自社管理し、2週間単位で新商品が店頭で販売されます。消費者のニーズに合わせたサイクルの早いところが「ファストフード」のようなので「ファストファッション」と言われています。

日本で例えるなら「ユニクロ」みたいな感じ。現地スペインのZARA(ザラ)での価格は日本の半額らしく、もしスペインに行ったら爆買いしたいなー♪
中国の人が日本のユニクロで爆買いしてるの見て「何がいいんだろー」という印象ですが、同じことですかね…。

「ZARA(ザラ)アプリ」の機能

ではダウンロードが済んだら、ZARA(ザラ)アプリで使える機能をチェックしましょう。

①ZARA(ザラ)アプリの「検索」機能

商品名を絞って検索もでき、カテゴリーで検索もできます。

 

②ZARA(ザラ)アプリの「お気に入りリスト」機能

商品ページの○部分のマークをタップすると「お気に入り」ページにまとめてくれます。とりあえず気になる商品はタップしてあとから購入するか判断できます。

会員登録していない場合は、会員登録画面になるので、メルアド&パスワードを設定して会員登録をしましょう。

③ZARA(ザラ)アプリの「メニュー」機能

「メニュー」機能はカテゴリーで商品が選べます。
検索ページより細かいカテゴリーに分かれるので、SALE時期などは値段重視で細かく商品が選べます。

④ZARA(ザラ)アプリの「マイページ」機能

いわゆる会員情報ページです。アプリ内の設定や会員情報の変更などもこのページで設定できます。

 

⑤ZARA(ザラ)アプリの「買い物かご」機能

購入を決めた商品は、商品ページの「追加する」をタップして、サイズを選ぶと自動でこの買い物かごに追加されます。商品についての質問があればチャット機能も使えます。

ZARA(ザラ)アプリの決済方法

ZARA(ザラ)アプリでの決済方法はクレジットカード・ギフトカード・代引きの3種類です。

決済方法 詳細
クレジット
カード
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMEX
ギフトカード ZARAが発行するギフトカードでメールで送信されるバーチャルカード。実店舗でもWEBショップでも利用できる
発行は【ココ】から
POD
(代引き)
ZARA HOMEの商品を含む注文は不可
(インテリアとアパレルの発送元が違うので同梱できない)

 

POD(代引き)の場合は、1回の注文に「アパレル商品」と「インテリアの商品」が混在していると利用できません。多分、在庫倉庫が違うので着日がズレてしまうからかなーと推測されます。

その場合は、アパレルはアパレルで注文、インテリアはインテリアで注文して2回に分ければOKだと思います。

ZARA(ザラ)アプリの送料

ZARA(ザラ)アプリの送料は基本無料です。しかも合計金額のしばりがありません!
750円の商品でも送料無料なのでかなり太っ腹!
しかもZARA HOMEの商品もアプリからの注文なら送料無料!PCサイトからだと6,990円以上なら無料と意味わかんないですが、とにかくアプリで購入すれば問題なしです!

カテゴリー 送料
ZARA
アパレル
通常便
2~3営業日
無料
お急ぎ便
1~2営業日
490円
zara店舗
で受取
2~3営業日 無料
時間指定 3日以降の配送希望
日時を指定
無料
ZARA
HOME
アプリ 無料
PCから 6,990円
以上無料

早く手元に欲しい場合は「お急ぎ便」で送料が490円かかります。

ZARA(ザラ)アプリの返品

ZARA(ザラ)アプリで購入した商品を返品したい場合も送料がかからず返品できます。
ただし、条件はあります。

  • 商品の発送日から30日以内
  • 商品は購入時の状態でタグが付いたまま

すごい!30日も猶予をくれて返品送料無料とか!!!これ不良品とか理由はとくに関係ないので自宅試着ができる感じでも利用できるってことですね。

一部商品は条件あり↓

品目 返品可能条件
水着 衛生シールがついている
下着 返品・交換不可
キッズコレクションのトップス、ロンパース、インナーTシャツは商品受取時のパッケージがある場合OK
アクセサリー 破損が無く元の袋や箱に入った状態
フレグランス 未開封の付属の包装
腕時計 パッケージを含むオリジナルの状態と同じ場合
(集荷サービスのみで返品)
コスメ 未開封の商品
パーソナライズ商品
(イニシャル入り商品)
返品・交換不可
ZARA HOME 元の状態で購入時と同じパッケージに入っている
セット商品 個別不可
文房具 未開封で商品が入っていた元の袋or箱に入れた状態

 

返品方法は下記のとおり。

ZARA店舗 ・購入時のレシートと一緒に返品希望のアイテムを提示。
・レシートはスマホ画面に表示するか印刷しておく。
・ウェブサイト/アプリで申請不要。
・代理OK
【アパレル】
・三井アウトレットパーク滋賀竜王店滋賀)
・立川ルミネ(東京)
・東武池袋(東京)
は対応不可
【HOME】
・札幌IKEUCHI ZONE店(北海道)
は対応不可
自宅
【ユーザー登録で購入】
・ログインして注文詳細から依頼
【ゲスト購入】
・注文内容メールのリンクから依頼
24~48時間以内に運送業者が引取り
ドロップオフ返品
【ユーザー登録で購入】
・ログインして注文詳細から依頼
【ゲスト購入】
・注文内容メールのリンクから依頼
スマリボックスが設置されているローソンからZARAから受信したQRコードをかざして返品ができる。

 

スマリとは

 

スマリはレンタル商品、EC商品の返却、返品をよりスムーズに行うことができるサービスで、伝票記入の手続きも不要です。設置店は【ココ】から。
スマリでの手順は【ココ】から

 

ZARA(ザラ)アプリの返金方法

ZARA(ザラ)の商品を返品した分の返金は購入時の支払方法により異なります。
代金引換の場合は銀行振込みです。(日本国内の銀行口座のみ)
記載されていませんが、クレジットカードの場合はZARA(ザラ)からのクレジットカード会社へキャンセルか一部返品の場合は金額訂正になるのかな?
まぁ、返品が完了したら、返品の確認のメールが届くのでそれで確認するしかないですね。

ZARA(ザラ)アプリのメリット

ZARA(ザラ)アプリで購入するさいのメリットをまとめてみました。

  • 1点購入でも送料が無料
  • 返品も無料
  • 返品までの期間が30日
  • 店頭よりキレイな商品が届く
  • 自宅で完結
  • 在庫が多め(商品による)

 

ZARA(ザラ)アプリのデメリット

ZARA(ザラ)アプリで購入するデメリットをまとめてみました。

  • 試着ができない(返品作業が面倒)
  • 素材感が分からない
  • サイトが見にくい
  • QRコード決済が使えない

この最後に記載した「サイトが見にくい」は、楽天やヤフーショッピングに慣れているとややストレスを感じます。外国のサイトなんで日本ほど優れていないというか、構成もそうですが、商品説明も乏しい感じかします。

「戻る」ボタンでどっかいっちゃったぁ~( ;∀;)

みたいなことも慣れるまで大変です…(私の場合ですが)
そして、サッサと早く見たいのですが同じ商品が何回も出てきたり、登録している商品名が結構簡単というか独特なので、オリジナルのキーワードではヒットしなかったりするのでストレスです。

まとめ

サイトの使いづらさに慣れてしまえば、メリットしかない!と言えます。
試着のためにとりあえずガバガバ注文するのもやり過ぎな感じではありますが、10点中8点は購入するつもりでの感じなら1回見てみてでもいいのかなーと思います。
個人的には、店舗に行ったほうが「好きな物」の匂いを感じれるので「コレ!」と見つけるまでの時間が早く「買い物したな」って満足感も実店舗のほうがあります。
とはいえ、このコロナの時代になると自宅で完結する方法の方がスタンダードになっていくのかな?と思うとZARA(ザラ)のこのサービスは正解なのかもしれません。

ただ、実店舗は「買い物してるな~♪」とテンションがupして衝動買いも多いのですが、ネットショッピングの場合、合計額が常に見える状態なので、財布の紐が固くなってしまって、結局「全部いらないやぁ~」と買わないことも多いです。

でも、ZARAアプリはほぼ便利しかないのでオススメできます。是非一度使ってみてください!

スポンサーリンク