ごっそり楽天スーパーポイントを貯める方法!無料で楽天ポイント貯める方法やついでにお得にポイントを貯める方法!4重取りも!

 

 

買い物をしないと楽天ポイントが貯まらないと思っている人が多いと思いますが、楽天アプリでは、ポイントサイトのように、タップするだけでポイントが貯めるものがあります。
ひとまず、私が毎日ちまちま時間つぶし程度にポイ活しているものを紹介します。

 

↓ 楽天ポイントの全貌記事はここから ↓

その貯め方損してない?!楽天ポイントは「アレ」の活用で根こそぎ貯める!買い物せずに月300ポイントGETする方法もガチ紹介!

 

「楽天ポイントクラブ」で楽天ポイントを無料で貯める

「楽天ポイントクラブ」のアプリでは、毎日1回アプリを開くだけで「1ポイント」楽天ポイントが貯まります。
さらに【ポイント実績】の部分をタップすると「2ポイント」楽天ポイントが貯まります。この「2ポイント」は5日~7日に1回くらいに頻度で獲得できます。
起動するだけなのでストレスもなく毎日楽天ポイントが獲得できます。

月間獲得ポイント:約38ポイント無料GET!

【詳しい内容はココから】

 

「楽天スーパーポイントスクリーン」で楽天ポイントを無料で貯める

 

「楽天スーパーポイントスクリーン」のアプリでは、「+1P」と表示されているバナーをタップするだけで「1ポイント」楽天ポイントが貯まります。
バナーの数は、1日で平均5枚くらい表示されます。朝3枚・昼1枚・夜1枚と分割されて表示されるので、夜に一気にタップするほうが効率がいいです。たまに「+2P」という表示のバナーがあったり、バナーの数量が多い日もあるので、5~7ポイント獲得できます。

さらに同じアプリ内に「トレンド調査隊」(日上限2ポイント)や「ラッキーコイン」(コイン5枚でくじ引き当たれば1ポイント)などこれもタップするだけで楽天ポイントが貯まります。
あとはレシート送信や、モニター関連、アプリダウンロード系など幅広いポイント案件もありますが、面倒なので私はやっていません。

上記3コンテンツだけでも月間獲得ポイント:約220ポイント無料GET!

【詳しい内容はココから】

 

「楽天チェック」で楽天ポイントを無料で貯める

「楽天チェック」アプリは、ローソンに入店するだけで楽天ポイントがもらえます。店内のコピー機の近くくらいに電波があるみたいなので「楽天チェック」のアプリを起動すると、画像の画面がでてくるので4枚のカードから1枚タップするだけです。平均1~3ポイント貯まる様子。ハズレがないので確実に1ポイントがもらえます。ローソンで1日にチェックインできるのは3回までで、同じローソンなら16時を境に2回までです。

他にも地域によりますが、ポプラ、生活彩家、マツモトキヨシ、エディオン、ジョーシン、ライトオン、メガネストアー、高島屋、コスモ石油、エネクスフリート、マクドナルド、などあります。アプリで近くの対象店が探せるのでそのほうが早いです。

月間獲得ポイント:約100ポイント無料GET!

【詳しい内容はココから】

 

 

上記3つのアプリだけでも楽天ポイントが単純計算で月358ポイント貯まります。月35,800円分の買い物をしないと貯まらないポイント数です!
単発でやってもたいしたポイント稼ぎにならないのでルーティン化すると貯まるようになりますよ。皆さんもお昼休みの空き時間に試してみてください。塵つもですよ!

 

 

クリックやアンケート“楽天e-NAVI”で楽天ポイントを無料で貯める

楽天カードページの、e-NAVIにログインして、「ポイントサービス」のボタンを押すと、楽天スーパーポイントを獲得できる項目が並んでいます。「クリックするだけ」とか「アンケートに答えて」などがあります。バナーをクリックするだけ(※購入のバナーは押したらダメです)や、アンケート回答すると楽天スーパーポイントがもらえます。報酬ポイントは1ポイント~さまざまです。すぐに終わるものが多いので暇な時間にこつこつ貯めてみてはいかがでしょうか?

【詳しい内容はココから】

 

レシピ投稿 “楽天レシピ”で楽天ポイントを無料で貯める

レシピ投稿(1件投稿したレシピが公開承認されると)50ポイント、つくったよレポート投稿(1件投稿したレポートが承認されると)10ポイント、自分が投稿したレシピに対してつくったよレポートをもらう(1件レポートを承認すると)10ポイントなど。山分けキャンペーンなど料理好きのかたにはたまらないサイトです。おいしくできた料理はみんなでシェアしたくなりますもんね。さらにポイントもらえるとなるとうれしい限りです。

【詳しい内容はココから】

 

無料通話アプリ “Viber”で楽天ポイントを無料で貯める

 世界で10億人以上に選ばれる無料通話&メッセージアプリ、Viber(バイバー)というものがあります。iPhoneの電話番号がそのまま使える無料通話アプリですが、友達にメッセージを送るごとに1ポイントが加算され、一日で3ポイントまで貯めることができます。毎日3人にメッセージを送り続ければ、1ヶ月で約90ポイントが貯まる計算ですね。あまりユーザーがいないためか、回線が早くて良いという口コミもあります。

【詳しい内容はココから】

 

 

 

支払の際に楽天ポイントを貯める方法

次に、お金を使う場合にも楽天ポイントが貯まる意外なサービスや方法を紹介します。

 

郵便局・はこぽす受取で楽天ポイントを貯める

「郵便局・はこぽす受取サービス」を利用すると1回あたり50ポイントを得られます。全国約2万局の郵便局や日本郵便に設置されている宅配ロッカー「はこぽす」で受け取ればOKです。自宅や勤務先の近くに郵便局があり、行き帰りのついでに寄れる場合は便利ですね!

【詳しい内容はココから】

 

「楽天バリアブルカード」のキャンペーンで楽天ポイントを貯める

※楽天バリアブルキャンペーンは2019年以降開催されていませんが一応紹介しておきます。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、などのコンビニのキャンペーンを活用すると、お得に楽天スーパーポイントを購入することが可能になります。各コンビニで楽天バリアブルカードを10,001円以上購入・登録すると、期間限定の楽天スーパーポイントを700ポイントもらえるキャンペーンです。711ポイント、ごくまれに1,000ポイントの時期もありました。

楽天バリアブルカードとは、1,500円~50,000円まで好きな金額を指定して購入する楽天ポイントギフトカードです。インターネットのポイント受け取り画面で登録すると、期間限定の楽天スーパーポイントが残高に加算されます。有効期限は購入日から6ヶ月間です。セブンイレブンではnanaco払い、ファミリーマートではファミマTカードのクレジット決済で楽天バリアブルカードを購入できるので、二重に得することが可能です。これらの方法でキャンペーン期間中に楽天バリアブルカードを購入して、楽天スーパーポイントを使うと焼く7%はお得になります。

 

コンビニで楽天ポイント3重取りから4重取りできる

コンビニというか、「楽天チェック」の対象店で「楽天Edy」か「楽天Pay」で決済できる店なら楽天スーパーポイントが四重取りができます。※一部店舗では対象外の場合あり。

 

コンビニで「楽天チェック」でチェックイン 1~3 pt
楽天ポイントカードの提示 1%
楽天Edyに楽天カードでチャージ 0.5%
楽天Edyで決済 0.5%

 

これでポイント四重取りが完成します。が、楽天Edyのチャージ&決済で1%なので、楽天Payで決済したほうがポイント3重取りですが0.5%お得になります。

 

コンビニで「楽天チェック」でチェックイン 1~3 pt
楽天ポイントカードの提示 1%
楽天カード紐づけの楽天Payで決済 楽天カード利用分 1%
楽天Pay利用分 0.5%

 

対象のコンビニが近くにある方はぜひ活用してください。

 

公共料金の支払いで楽天ポイントを貯める

電気、ガス、水道、携帯料金など公共料金の毎月の支払いを楽天カードでまとめれば、毎月楽天スーパーポイントが貯まってお得です!携帯電話や新聞などもあります。
毎月の生活固定費の引落としを楽天カードに変更するだけで、知らず知らずのうちに楽天ポイントが貯まっていくのでこれを利用しない手はないですね。
100円につき1ポイントが付くので公共料金の節約と同じになります。

電気料金 10,000円×1%=100 pt
水道料金 8,000円×1%=80 pt
ガス料金 12,000円×1%=120 pt
携帯電話料金 15,000円×1%=150 pt
合計 450 pt獲得

 

月に450ポイントとなると年間5,400ポイント=5,400円も楽天ポイントが貯まります。がっつりポイントを獲得できますね。これは、銀行引落や現金払いの人にはない恩恵です。銀行口座から引落としされるのは同じことなので、1回の楽天カードをはさむ手続きをするだけでお得になります。10年で54,000円となると、このただただ過ぎていく日数がもったいない!

ただ、公共料金の中には『口座振替割引』を適用しているものがあるので、「楽天カードのポイント還元率」と「口座振替割引」のどちらがお得かは人によります。
どちらが合っているかを計算してから、切り替えましょう。

楽天カードで支払いができる公共料金は、コチラから。

 

国民年金保険料の支払いで楽天ポイントを貯める

自営業やフリーランスの人は国民年金を自分で支払っていると思いますが、ここでも楽天カードでお得になります。
国民年金保険料を楽天カードで決済すると金額の1%がポイントとして還元されます。ちなみに、すべてのクレジットカードが国民年金決済でポイント還元の対象になっているわけではありません。
2020年度の国民年金の月額は16,540円です。国民年金保険は前納をすると割引があるので、さらに楽天カードで決済すると非常にお得です。

 

1年割引 2年割引
総額 198,480円 394,800円
早割り ▲  3,520円 ▲  14,590円
早割り適用後金額 194,960円 380,210円
楽天カードポイント 1,949 pt 3,802 pt
お得になる実質金額 5,469円 18,392円
(9,196円/年)

 

1年度分の前納で3,520円、2年度分の前納なら14,590円の割引があります。2年度分を前納&楽天カードにした場合は380,210円。ポイント獲得分だけで3,802ポイント。現金払いでもらえないハズの3,800円分はかなりの節約になります。
クレジットカード払いにするには手続きあ必要になります。

【手続きの詳しい内容はココから】

 

ぐるなびで楽天ポイントを貯める

楽天の会員IDとぐるなびの会員IDを連携すると、ぐるなびのポイント付与対象店舗をネット予約して来店すると、楽天スーパーポイントを貯められます。
ポイント還元の内容は、来店人数×100ポイントです。ぐるなびプレミアム会員なら2倍の来店人数×200ポイントを獲得できます。
幹事になった場合はがっつりポイントを貯めるチャンスですね。

【詳しい内容はココから】

 

他にも楽天サービスで楽天ポイントが貯まるサービスなど紹介しているのでこちらの記事も参考にしてみてください。

知らなかった!楽天関連サービスで楽天スーパーポイントがドッと貯まるお得な貯め方を一挙紹介

どれで決済する?かで楽天ポイントの還元率が違う!楽天ポイントのお得な貯め方楽天カード・楽天Edy・楽天Pay・楽天ポイントカード

 

Follow me!