「dポイント加盟店」と「dカード特約店」の違いでみる「d払い」と「dカード」どっちがお得?

いろんなキャッシュレス決済が登場している中、頭が混乱ぎみになってきたので思い出せそうで忘れている「dポイント」の基本となる「dポイント加盟店」と「dカード特約店」の違いについて改めて詳しく書いてみようと思います。「何のため?」といえば、「d払い」でポイントを貯めたかったから!
「d払い」と「dカード」よくよく考えたら「dカード」のほうがお得なんじゃない?という疑問を解決するためにも参考にしてみてください。

 

知らなかった!dポイントの貯まり方がえげつない!ドコモユーザー必見のポイント技集!

 

 

「dポイント加盟店」と「dカード特約店」の違い

dポイントを貯めるには、dポイントと提携しているお店で利用しないといけません。そこでぶち当たるのが、「dポイント加盟店」と「dカード特約店」。
どっちもdポイントが貯まる!と思っていましたが、使い方次第では損する場合もあるので詳しくみてみましょう。

 

 

「dポイント加盟店」とは?

こちらの加盟店では、「dポイントカード」を提示すれば現金でもカードでも利用額に対してのポイントがもらえるお店です。
還元率はお店によって200円につき1ポイント(還元率0.5%)~100円につき1ポイント(還元率1%)になります。キャンペーンなどは別で基本の還元率になります。

【dポイント加盟店一覧はココから】

 

「dカード特約店」とは?

こちらの店舗では、「dカード」「dカードGOLD」で決済した場合に「クレジット利用ポイント(還元率1%)」に、プラス「特約店ボーナスポイント」を上乗せしてもらえるお店です。現金で決済してもポイントはもらえない!というカード特約のお店です。
ANAカードやJALカードの特約店みたいな立ち位置です。一般カードとゴールドカードで共通です。dカード特約店には「カードでたまる特約店」と「iDでたまる特約店」の二種類があります。

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

カードでたまる
特約店
dカード(GOLD含む)のクレジットカード機能での決済がされた場合のみ、特約ポイントが付与されるお店
※dカード(GOLD含む)と連携された iD払いは対象外
iDでたまる
特約店
dカード(GOLD含む)と連携されたiDでの決済がされた場合のみ、特約ポイントが付与されるお店
※クレジットカード機能での支払いは対象外

 

 

【dカード特約店の一部】

dカード特約店の一部有名なお店をみてみましょう。右端の「カード」はカードでたまる特約店、「iD」はiDでたまる特約店です。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

特約店名 クレカ利用
ポイント
特約店
ポイント
ポイントカード
提示ポイント
合計
ポイント
対象決済
カード iD
マツモトキヨシ 1% 2% 4%
ENEOS 1% 0.5% 1.5%
オリックスレンタカー 1% 3% 2% 6%
スターバックスカード
※カードチャージのみ
1% 3% 4%
ドトールバリューカード
※カードチャージのみ
1% 3% 4%
高島屋 1% 1% 1% 3%
伊勢丹 1% 0.5% 1.5%
サカイ引越センター 1% 3% 4%
ビックエコー 1% 2% 1% 4%
docomo
オンラインショップ
1% 1% 2%
dショッピング
dファッション
dトラベル
1% 1% ストアポイント
1%
3%

他のお店は 【dカード特約店一覧】から

 

 

店舗や決済方法dポイント獲得早見表

dポイントがもらえるお店は図のように、「dポイント加盟店」と「dカード特約店」の2種類です。
「dポイント加盟店」では決済方法問わず利用金額にたいして0.5~1%のポイントがもらえるお店です。
「dカード特約店」では、dカード(GOLD含む)を利用した場合に限り、通常のクレカ利用ポイント(1%)とは別に、特約店ポイントとしての数%が上乗せしてもらえるお店です。
こちらは、「カードで貯まる店」と「iDで貯まる店」と2種類あります。

 

【dポイント加盟店の店頭での場合】

まずは、「dポイント加盟店」でのお話。左端の決済方法をたどって横並び(行)の合計%が獲得できる感じになります。(例外もある)
例えば、「dポイント加盟店・還元率1%のお店」で現金で買い物をした場合、「dポイントカード」を提示して総額1%のポイントが獲得できます。
「dカード」「dカードGOLD」で決済した場合、「ポイントカード提示ポイント1%」+「カード利用ポイント1%」で2%のポイントが獲得できます。
「 iD ※dカードかGOLDを連携必須」で決済した場合、「ポイントカード提示ポイント1%」+「カード利用ポイント1%」で2%のポイントが獲得できます。
「d払い※dカードかGOLDを連携必須」で決済した場合、「ポイントカード提示ポイント1%」+「カード利用ポイント1%」「アプリ決済ポイント0.5%」で2.5%のポイントが獲得できます。

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

決済方法 ポイントカード
提示ポイント
カード利用
ポイント
アプリ決済
ポイント
dポイントカード
dカード
dカードGOLD
iD ※1
d払い ※2
※店頭0.5%
ネット1.0%

 

「d払い」はネット決済の場合、アプリポイントが1%になって「ポイントカード提示ポイント」は必然的に存在しないので2%ですが、dマーケットなどストアポイントが1%もらえるお店では3%となり店頭で購入するよりお得になります。


私が知りたかった「dカード」と「d払い」どちらがお得か?【dポイント加盟店】の店頭の場合は「dカード」が2%、「d払い」が2.5%となり「d払い」のほうがお得です。ネットの場合は、どちらも提示ポイントが消え「dカード」が1%、「d払い」が2%となりこちらも「d払い」がお得です。

【どっちがお得?】dカード・dカードGOLDを徹底比較して連携キャンペーンで得したい!

 

 

【dカード特約店の店頭での場合】

特約店の場合、「dカード(GOLD)で決済したら、特約店ポイントあげる」という店舗なので、現金決済してもポイントはもらえません。
特約店の中にも「クレカ対象店舗」と「iD対象店舗」とわかれるので、事前の確認が必要です。「ポイントカード提示ポイント」は店舗によります。ENEOSは「提示ポイント」はもらえませんが、高島屋などはクレカで決済した場合はもらえます。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

決済方法
ポイントカード
提示ポイント

カード利用
ポイント

アプリ決済
ポイント

特約店
ポイント

カード対象 iD対象
dポイントカード
(現金払い)
dカード
dカードGOLD
iD ※1
d払い ※2
※店頭0.5%
ネット1.0%

〇…ポイント付与される -…対応不可 △…店舗による
※1)「dカード」or「dカードGOLD」連携必須
※2)支払い方法が「dカード」or「dカードGOLD」の場合は付与。「電話料金合算」の場合ポイントは付与されない。

 

【dカード特約店】の店頭での場合は「dカード」が1.5~%、「d払い」が1.5~%と同利率です。店舗によって「d払い」も特約店ポイント対象だったりするので店によるとしか判断できず、還元率の明記はできません。

 

 

 

【ポイント付与の対象商品】

dカード ゴールドがポイント付与対象外なのは、ドコモ利用料金、dカード ゴールドの各種手数料、年会費、遅延損害金、電子マネーチャージ、ユニセフなどの募金、国民年金保険料などです。公共料金、固定電話やインターネット料金、税金、民間の保険料などの支払い時も満額ポイントが得られます。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

ポイント付与の対象商品
ジャンル 支払料金
公共料金 ●電気●ガス●水道
通信 ●電話料金
●放送料金
●プロバイダ料金
※ドコモの携帯料金やNTTファイナンスおまとめ請求は対象外
各種税金 ●都市・地方公共団体の税金
●ふるさと納税(一部対象外)
●自動車税
その他 ●新聞●民間保険●ETC料金

 

 

 

 

お得な特約店はどこ?

では、どこでポイントを貯めるのが1番お得になるのか?ですが、代表的な店舗をいくつか紹介します。

 

 

ケース①:特約店「ローソン」の場合/最大5%還元

 

 

ローソンでは、dカードをレジで見せてクレジット払いをした場合には5%もお得になります。「クレカ利用ポイント1%」+「dカード提示ポイント1%」「特約店特典で3%OFF」で実質5%還元の計算になります。ローソンの値引クーポンやお試し引換券とも併用できます。【詳細はココから】

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
dポイント
カードの提示
1% dポイント
or
Pontaポイント
dカードで支払 1% dポイント
特約店の特典 3%オフ 割引

 

例えば、昼のランチをローソンで利用した場合、1回700円×20日=14,000円(月額)として実質700円分の還元になります。1食分無料になる計算です!
しかし、ローソンのすべての商品が対象ではありません。下記内容のものにはポイント還元はありません。

 

【3%割引対象外】

●新聞●雑誌●書籍 ●切手・印紙・ハガキ ●オークションゆうパック
●タバコ ●コピー ●ローソンチケット
●ゆうパック ●楽天トラベル・JTB ●toto
●収納代行 ●テレホンカード ●バイク自賠責
●電子マネーチャージ ●QUO カード ●ローソン運転免許
●デジカメプリント ●Amazonショッピングカード ●スマートピット
●キャッシングご返済 ●ショッピングお支払い ●インターネット受付支払あり
●インターネット受付支払なし ●国際電話用/携帯電話用プリペイドカード
●電子マネー・オンラインゲームID 発行
●各種代金支払い(払王、Amazon・マルチペイメントなど)
●取次サービス(・漢字検定・QUO 宅配取次・保険・学校検定)

 

 

ケース②:特約店「ノジマ」の場合/最大5%還元

 

 

家電量販店のノジマの場合もローソンと同じ還元率で最大5%もお得になります。「クレカ利用ポイント1%」+「dカード提示ポイント1%」+「特約店特典で3%OFF」で実質5%還元の計算になります。注意したいのが「dカード提示ポイント1%」の部分!これはノジマモバイル会員限定で付与されるので、事前に会員登録を済ませておきましょう。

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
dポイント
カードの提示
※ノジマモバイル会員限定
1% dポイント
dカードで支払 1% dポイント
特約店の特典 3%オフ 割引

 

家電の購入では支払い金額が大きくなるので、数%の還元でも金額は大きくなるので大量に稼ぐチャンスです。例えば10万円の商品の購入の場合、実質5,000円分の還元になるので必ず最大還元を受けれるようにしておきましょう。
【dポイント×ノジマの詳細はコチラから】

 

 

ケース③:特約店「マツキヨ」の場合/最大5%還元

 

 

大手ドラッグストアのマツモトキヨシでもお得になりました。共通ポイントのdポイント、マツキヨポイントもあわせて合計で5%還元となります。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
マツキヨ
ポイントカード提示
1% マツキヨ
ポイント
dポイント
カードの提示
1% dポイント
dカードで支払 1% dポイント
特約店ポイント 2% dポイント

 

生活用品が中心となるので、日々の日用品が5%OFFで購入できるのはうれしいですよね。例えば、トイレットペーパーや洗剤など月額5,000円の場合で250ポイントが還元となります。
生活必需品はなるべく安く済ませたいところなので、5%は大きいですよ。

 

 

 

ケース④:特約店「高島屋」の場合/最大3%還元

 

 

高島屋では「クレカ利用ポイント1%」+「dカード提示ポイント1%」+「特約店ポイント1%」で合計3%還元となります。

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
dポイント
カードの提示
1% dポイント
dカードで支払 1% dポイント
特約店ポイント 1% dポイント

 

こちらも百貨店ということで、買い物する場合は高額のものが多かったりしますよね。お中元やお歳暮のシーズンなんかは特に高額になると思います。そんなときdポイントのチャンスです。例えば、お歳暮の品のまとめ買いで5万円分を購入した場合、1,500ポイントの還元です。高島屋界隈のレストランでランチ代くらい稼げる計算になります。

 

 

ケース⑤:特約店「スターバックス」「ドトール」の場合/最大4%還元

 

 

「スタバ会員サイトやアプリでのスターバックスカード」へのチャージ、「会員ページでのドトールバリューカード」へのチャージでは4%の高還元となります。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
dポイント
カードの提示
dカードで支払 1% dポイント
特約店ポイント 3% dポイント
ドトール毎月1日
カードチャージ
5%+
10 p
ドトール
ポイント

 

他の特約店とは違い、各カードに専用ページからチャージした場合にポイントupになります。それぞれのカードは、プリペイドカードとしてチャージの範囲内で1円単位で使えます。
さらに!「ドトールバリューカード」は毎月1日に2,000円以上チャージすると「5%のチャージポイント」が「クレカ利用ポイント1%」とは別にもらえます。さらに!10ポイントのボーナスポイントがもらえます。どうせチャージするなら、毎月1日にチャージしたほうがお得です!
ちなみに、各店舗の店頭でdポイントカードをみせてもポイントはもらえません。dカードでコーヒー代を支払しても「クレカ利用ポイント1%」しかもらえません。3%の恩恵は各プリペイドカードにチャージした場合のみです。

 

 

dポイント加盟店「マクドナルド」の場合/最大2%還元

 

 

マクドナルドは特約店ではないですが「クレカ利用ポイント1%」+「dカード提示ポイント1%」で合計2%還元となります。全国どこでも2%です。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
dポイント
カードの提示
1% dポイント
dカードで支払 1% dポイント

 

以前はマクドナルドで3%OFFの特典があったのですが、こちらは2018年3月31日で終了。現在は、2%還元ということで、dポイント加盟店の通常還元ではありますが、マクドナルド×dポイントのキャンペーンが多く、クーポンの併用もできるので、マック好きにはお得に利用できる場所ではあります、

 

 

 

dマーケットの一部も特約店

ドコモのネットショップ「dマーケット」は映像や音楽、ショッピング、旅行などの総合サービスサイトです。その中の「dショッピング」「d fashion」「dトラベル」がdカード特約店でお得にdポイントを貯められます。「ストアポイント1%」+「クレカ利用ポイント1%」+「特約店ポイント1%」で合計3%還元となります。

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

内容 還元率 貯まるポイント
ストアポイント 1% dポイント
dカードで支払 1% dポイント
特約店ポイント 1% dポイント

 

ドコモオンラインショップも「dカード特約店」で、端末や付属品は還元率2%。docomo selectを購入の場合は+1%で合計約3%還元となります。
dポイントが+19%還元になるキャンペーン実施中!

 

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

dマーケットストア 内容 dポイント付与
dショッピング 食品・飲料・家電などの総合通販 3%
dゲーム スマホ無料ゲーム
dデリバリー 出前・宅配サービス 2.5~3%
dブック 電子書籍の単品購入 1%
d fashion ファッション製品の総合通販 3%
dトラベル ホテル・宿の宿泊予約など 3%
dミュージック 楽曲の単品購入 1%
dジョブ 求人・アンケート掲載 案件による
dカーシェア カーシェア 2%
dアプリ&レビュー スマホアプリのDL
dTV 定額見放題サービス 1%
dTVチャンネル 定額オンデマンド 【docomo回線有】
1,000円で10~100 P
——-
【docomo回線無】
1%

dマガジン 定額読み放題サービス
dヒッツ 定額ストリーミング
dアニメストア アニメ見放題サービス
dグルメ 飲食店の予約・クーポン配布
dヘルスケア 健康管理アプリ
dキッズ 子供向け知育アプリ
dエンジョイパス 総合優待サービス
dフォト スマホの写真管理 docomo回線有1,000円で10~100ポイント
dミールキット 食材の宅配 1%・「ドコモ 子育て応援プログラム」加入で+1%還元!

 

dショッピングデー(毎月20日)は20%還元!

「dショッピング」では毎月20日に4,000円(税抜/送料込)以上の購入でポイント+19倍!さらに、ポイント利用分20%還元!

「d fashion」「dデリバリー」「dトラベル」「dブック」は毎月10日、20日、30日にポイント20倍キャンペーンを行っています。20日は「dショッピングデー」が開催されるので、5ストア同時開催。1ストアで1回エントリーすれば全店対象となります。もちろんdポイントも使えるのでおトクに買い物したい人は毎月0日のつく日(dショッピングは20日だけ)を利用しましょう!
さらに、普段はdポイント利用で支払いしてもポイント分にポイント還元はありませんが、この日はポイント利用分の20%に対してポイント還元がされてお得です!
※キャンペーンによっては適用されない場合もあるので詳細は各キャンペーンで確認してください。

 

その他、還元率は店舗によっていろいろなので【dカード公式ページで】最新情報を確認してみてください。

 

 

dポイント払いはポイント還元がない!

楽天カードの場合は1,000円の商品を1,000ポイントで購入しても10ポイントが貯まります。しかし「dポイント」の場合は、1,000円の商品を1,000ポイントで購入してもポイントがつきません。ここはかなりのデメリットなので注意してください。他社カードならポイントが貯まるところでポイントが貯まらないので損してしまいます。

 

 

dポイント(期間・用途限定)は店頭で使える

dポイントクラブの特典やキャンペーンでもらえるポイントのほとんどが「dポイント(期間・用途限定)」です。これは、ケータイの利用料金や加盟店での商品購入等で貯めた通常ポイントとは違って、利用期間や利用用途が限定されているポイントです。それぞれ有効期限が設定されていて、ポイント交換商品、ケータイ利用料金への充当、Pontaポイント/JALのマイル移行はできません。期間固定のTポイントや、リクルートサービス限定ポイントと同じです。
細かくたまった数ポイントは使い道がないので、ローソン・マクドナルド・マツモトキヨシなど「dポイント加盟店」で使ってしまったほうが安全です。1ポイント1円で使えます。お得な「Loppiお試し引換券」なら1ポイントの価値が1.5円~3円程度にアップします。

 

 

 

「ポイントUPモール」経由でネット通販がお得

「dカード」「dカードGOLD」の会員はネットショッピングがお得になるポイントアップサイト「dカード ポイントUPモール」を利用できます。「dカード ポイントUPモール」を経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットで「dカード(GOLD含む)」 で買い物をすると、通常ECサイトの還元率がupします。例えば、普通に楽天市場にアクセスしてもらえる「dカード(GOLD含む)ポイント」は1%ですが、これが1.5%とか日によって2%とかに変動します。ただ経由していつものように、楽天市場で買い物をすればいいだけです。
途中でパソコンやスマホのキャッシュ(履歴)を消してしまうと経由の履歴もなくなってしまうので注意してください。

 

【代表的な店舗/一部抜粋】

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

Amazon LOHACO Yahoo!ショッピング
楽天市場 PayPayモール 高島屋オンラインストア
じゃらん ビックカメラ.com Francfranc ONLINE SHOP
イトーヨーカドーネット通販 JTB Apple公式サイト

楽天市場は楽天スーパーポイント、Yahoo!ショッピング・LOHACOはTポイント、じゃらんはPontaポイントも貯めれるので、ひと手間でポイントupのチャンスです!

 

 

ポイントクラブのステージ達成にも!

dポイントクラブでは、過去6ヶ月間のdポイント獲得数、ドコモ利用期間に応じて1st、2st、3st、4st、プラチナの5つの会員ステージに区分されます。上のステージの特典が充実しています。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

項目/
ステージ
ステージ優遇の判定基準 ドコモ料金のポイント還元
6カ月間のdポイント数 ドコモの利用期間
1st 600 P未満 4年未満 【dカード】
1,000円につき10 P
(1%)
——
【dカードGOLD】
1,000円につき100 P
(10%)
2nd 600 P以上 4年以上
3rd 1,800 P以上 8年以上
4th 3,000 P以上 10年以上
プラチナ 1万P以上
(17万円/月)
15年以上

 

ドコモユーザーの利用期間が長くないとステージupはハードルが高いです。しかし「dカード」「dカードGOLD」をメインカードで利用すればステージupも可能です。自分のステージ内容は「dポイントクラブ会員サイト」でいつでも確認できます。

 

*****ステージupのメリット*****

●ずっとドコモ割プラス
のdポイント還元のUP

●スペシャルクーポン
映画・スポーツクラブ
レジャー施設割引など

●プラチナクーポン
USJのドコモラウンジ
サクララウンジ
各種プレゼント

 

ちなみに私の場合は、15年以上のプラチナステージですが、「ずっとドコモ割プラス」適用外のギガライト契約のため、還元ポイントも少額。スペシャルクーポンやプラチナクーポンも興味がない内容なので、正直あまり魅力が感じられないシステムです。

 

 

 

dポイントの交換先

「dカード」「dカードGOLD」の利用で貯めたdポイントは、他のポイントへの交換や通話料金への充当と交換できます。現金同様に便利に使えます。

※スマホの方は横に倒すと全画面表示されます。

ジャンル 利用対象
ドコモの
サービス等
●ドコモの携帯電話料金
●ドコモ商品の購入代金
●dマーケット
●ポインコグッズなど
ショッピング ●dポイント加盟店(ローソン・マクドナルド等の街のお店)
●d払い加盟店(リアル店舗/ネットショッピング)
●Loppiお試し引換券
●iDキャッシュバック
(dカード/dカードGOLD/dカードGOLD miniのiDの支払い)
※ドコモのケータイ利用者のみ
ポイント
交換
●dポイント→JALマイル
●dポイント→Pontaポイント(ドコモのケータイ回線契約者のみ)
●dカード プリペイド、スターバックスカード、ドトールバリューカードへのチャージ
その他 ●dポイント投資
●グルメカタログなどの商品
●VJAギフトカード等

 

dポイントの有効期限は獲得月から48か月後の月末となります。他社ポイントの有効期間は1~2年というカードが多いので、dポイントのメリットの一つだと思います。これだけ長い有効期限だとそうそう失効になる心配はなさそうです。ただ、キャンペーンからの付与の場合ほとんどのポイントが期間限定で、しかもキャンペーンによって期間もバラバラなので、貯まっていたら使う!という癖つけしておいたほうが安全です。

 

 

まとめ

こうしてまとめてみると、人それぞれの利用先によって得だったりいまいちだったりと分かれそうです。あまりにもバラけて、あらゆる%にたどりついてしまい一概に答えにくい!
私の知りたかった「dカード」と「d払い」どちらがお得か?も「dポイント加盟店」では「d払い」が有利でしたが、特約店においては「d払い」が対象となってる店かそうでないかもあり、両者で比較ができにくいので、お店が対応しているほうで支払いするしかない!というのが答えです(+_+)
もっとわかりやすいシステムにして欲しいですよね…。決済方法もドコモだけで何種類あるんだ!という感じです。
最近、コンビニでスマホの充電が切れて、「d払い」ができず、泣く泣く現金で払いました。ここはオーソドックスに、クレジットカードがいいんじゃないか?と思いました。
もう設定だの、連携だのややこしすぎるーーーー!覚えられないーーーー!

 

【2020年最新検証】「d払い」と「iD」の徹底比較!dポイント貯めたい派?利便派?

何故?「iD払い」と「クレジット払い」の違いと意味をdカードで解説します!

 

Follow me!